1975 - 1985

265

1975年8月にボルボが1976年モデルを発表した際、新バージョンボルボ265もその中に含まれていました。

ボルボが6気筒エンジン搭載のエステートを提供したのは、これが初めてのことでした。ボルボ265は245の基本設計を踏襲しつつ、6気筒エンジンの快適さも兼ね備えていました。

ボルボ265の投入で、ボルボは主要エステートメーカーのひとつとして確固たる地位を築きました。

主要諸元

モデル:265
生産期間:1975~1985年
生産台数:35,061台
ボディ:5ドアエステート
エンジン:V6OHC、2,664 ccまたは2,849 cc
トランスミッション:4速マニュアル、電動式オーバードライブ付き4速マニュアルまたは3速オートマチック
ブレーキ:全輪に油圧式ディスクブレーキ
寸法:全長 490 cm、ホイールベース 264 cm