1985 - 1990

780

1985年のジュネーブ国際モーターショーではその幕開けとともに、ボルボから出展された1台の新型車が注目を浴びました。

ボルボ780は高級2ドアクーペでした。設計を手がけたのは、イタリアのデザイン会社ベルトーネ。同社はボルボ264TE(264のリムジン仕様車)とボルボ262C(ボルボ260のクーペバージョン)の製造実績が買われて、780の製造も担当しました。

ボルボ780は、時代を超越したエレガントなデザインとボルボの明確なアイデンティを兼ね備えていました。このモデルはインテリアも独特で、リアシートは2人の乗員向けに独立した形状になっていました。

技術面では、ボルボ780の大部分は760をベースにしていました。

主要諸元

モデル:780
生産期間:1985~1990年
生産台数:8,518台
ボディタイプ:2ドア
エンジン:直列4気筒DOHC、1,986 ccまたは2,316 cc OHC、V6 OHC 2,849 cc、または直列6気筒2,383 ccターボディーゼル
トランスミッション:電動式オーバードライブ付き4速マニュアル、または4速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:全長 479.4 cm、ホイールベース 277 cm