1990 - 1997

960エステート

ボルボ960エステートは、1990年の秋に、多くの新しい1991年モデルとともに発表されました。ボルボ960エステートは、ボルボラインナップの6気筒エステートモデルの伝統を760から受け継ぎました。

960エステートは、快適性、安全性、エルゴノミクス、スペースおよび汎用性を求める目の肥えたお客様に最適な選択です。ゴルフ、セーリング、狩猟などの活動的な趣味を持つ人々から高く評価されました。

1995年モデルで、960エステートは広範囲にわたって設計が変更されました。フロントデザインの変更で外観のイメージが若返りました。メカニカル面では、シャシがほぼすべて一新されました。また、当初の3リッターエンジンに、6気筒の2.5リッターエンジンが新しく追加されました。

ボルボ960の1995年モデルでは、重要な新機能のひとつとして、最新世代の先進的な独立マルチリンクリアサスペンションも採用され、快適性とロードホールディング特性が向上しました。

ボルボ960エステートは、ボルボV90の発表に伴い、1997年モデルで生産終了を迎えました。

主要諸元

モデル:960エステート
生産期間:1990~1997年
生産台数:41,619台
ボディ:5ドアエステート
エンジン:直列6気筒DOHCユニット、2,473 ccまたは2,922 cc
トランスミッション:5速マニュアルまたは4速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:全長 487 cm、ホイールベース 277 cm