1995-2004

S40

S40は、ひとまわり大きい850に何年も乗ったドライバーが体感していた同様の快適性と安全性をコンパクトサイズの車で実現しました。

発売後まもなく、当初の2種類のバージョン(1.8リッターおよび2.0リッターエンジン搭載車)に省燃費モデルと刺激的なモデルが新たに加わりました。省燃費のターボディーゼルバージョンから高性能のT4(200 bhp)パフォーマンスS40モデルにいたるまで、PV544スポーツ、P1800、240ターボなど、クラシックな高性能ボルボ車の系譜を受け継ぐのに相応しいモデルでした。

しかし、S40の人気は一般道だけに留まらず、レーシングカーとしても見事な活躍を見せました。もっとも大きな成功は、S40でリカルド・リデルを擁して望んだ1998年のBTCC(英国ツーリングカー選手権)のタイトルを獲得したことでした。S40はSTCC(スウェーデンツーリングカー選手権)でも好成績を収めました。

S40は2000年に北米市場での販売も開始されました。

主要諸元

モデル:S40
生産期間:1995~2004年
生産台数:352,910台
ボディ:4ドアサルーン
エンジン:直列4気筒DOHC 1,587 ccまたは1,948 cc、直列4気筒OHC 1,870 ccターボディーゼル
トランスミッション:5速マニュアル、4速または5速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:ホイールベース 256 cm