2003-2012

V50

2003年が終わろうとする頃、新しいボルボ車がさらにもうひとつ発売されました。それがボルボV50です。ボルボV50は、1995年に発売されたボルボV40の後継車です。

新型ボルボV50のエクステリアデザインにはボルボのアイデンティティが鮮やかに反映されている一方、インテリアには清潔感溢れる、すっきりした北欧デザインの影響が感じられます。

ボルボV50は、エステートのメーカーとしてのボルボの堅固な伝統を継承しています。ハイマウントテールランプと車両後部の形状からボルボらしさがはっきりと見て取れます。

ねじり剛性は70%近くアップし、安全性の向上に寄与しています。安全性について、新型ボルボV50では、複数のクラッシャブルゾーンを持つ、新しいフロント構造(特許取得済み)を採用し、乗員保護性能を高めています。

他には、5気筒ガソリンエンジン搭載モデルやAWD仕様車がラインナップされていることも注目ポイントです。

主要諸元

モデル:ボルボV50
派生モデル:AWD
生産期間:2003~2012年
生産台数:生産中
ボディ:5ドアエステート
エンジン:直列4気筒DOHC 1,596 ccまたは1,798 cc、直列5気筒DOHC 2,435 ccまたは2,521 cc、直列4気筒DIターボディーゼル1,998 cc
トランスミッション:5速または6速マニュアル、5速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:全長 452 cm、ホイールベース 264 cm