ボルボ 日本初進出「アマン東京」のホテルカーに選ばれる
2015.03.17 | 企業情報

ボルボS80とXC90が、本日3月17日にグランドオープンした世界的に有名なホテルグループ「アマン」の日本初進出となる、「アマン東京」のホテルカーに採用されました。

ボルボがアマン東京のホテルカーに選ばれたのは、特別感、心地よい静けさ、パーソナルなサービス等、独自のおもてなしを都会で提供するアマン東京のホスピタリティと共通するものが存在すること、洗練されたラグジュアリー感に満ちた快適性と、優れた安全性を提供するボルボの哲学に、互いの共感を見出したからに他なりません。

アマンは、プライベートな邸宅にいるかのようなもてなしと、常に小規模であること、そして美しさの際立つ洗練されたラグジュアリーで非日常的な体験のできるリゾートです。1988年に初めてタイのプーケットで創設され世界に展開しており、数々の受賞とともに高い評価を受けています。そのアマンの、27軒目にして世界初の都市型ホテルであり、日本初のホテルとなる「アマン東京」は、大手町タワーの最上階6フロアを占め、大都市東京の中心である大手町の上空に、日本伝統の意匠で、静かで心地よい、広々とした贅沢な空間を提供しています。

2台のボルボ車は、VIPの送迎や観光、ビジネスに利用され、アマン東京の上質で洗練されたおもてなしをサポートいたします。

ボルボS80、XC90について
ボルボのフラッグシップ・サルーンであるS80は、スカンジナビアン・ラグジュアリーを具現した快適な室内空間と、高い安全性を、クリーンでエレガントなフォルムの中に実現しました。
また、ボルボXC90は、洗練されたスタイルを体現するボディに7つのシートを備え、高品質な素材、高度なクラフトマンシップとともに、真にラグジュアリーなドライビング体験を満喫させるボルボのプレミアムSUVです。

アマンについて
アマンは、プライベートな邸宅にいるかのような心温まるもてなしと、常に小規模であること、そして美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験のできる、プライベートなリゾート・コレクションとして1988年に創設されました。そのコンセプトは、初のリゾートとして誕生したプーケット島のアマンプリ(平和なる場所)から、世界へと発信されました。

現在は、ブータン、カンボジア、中国、フランス、ギリシャ、インド、インドネシア、イタリア、ラオス、モンテネグロ、モロッコ、フィリピン、スリランカ、トルコ、タークス&カイコス諸島、北米のデスティネーション、ベトナムにてリゾートを展開中です。

アマン東京について
アマン東京は、アマン初の都市型ホテルで、日本では初めての開業であり、世界に展開する「アマン」ブランドの27軒目のホテルです。地上38階、高さ約200mの高層複合ビル最上層6フロアに位置し、大都市の中心にありながらも、地域や自然の環境と寄り添ってきたアマンと変わることのない静かなくつろぎの空間を提供します。客室数84室のほかに、「ザ・レストラン by アマン」、「ザ・ラウンジ by アマン」、2,500㎡の広さを誇るウエルネス施設、「アマン・スパ」などの施設があります。

アマン東京

住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー
代表番号: (03) 5224 3333
Fax: (03) 5224 3355
Email: amantokyo@amanresorts.com
URL: amantokyo.com

左からボルボ・カー・ジャパン株式会社 代表取締役社長 木村隆之
アマン東京 総支配人 ジェフリー F. スワード