特別限定車「Volvo V40 Ocean Race Edition」を300台限定で発売
2015.03.26 | 製品情報

V40 Ocean Race Edition

ボルボ・カー・ジャパン株式会社は、プレミアム・ショートワゴン、V40シリーズに特別限定車「V40 Ocean Race Edition(オーシャンレース・エディション)」を設定し、300台限定で本日より販売を開始いたします。

オーシャンレースの価値を体現するスペシャルモデル
「V40 Ocean Race Edition」は、ボルボがオーガナイザーを務める世界最大のヨットレースである、「ボルボ・オーシャンレース」の開催を記念して作られる特別限定車です。大海原を想起させる専用のボディカラー、オーシャンブルーメタリックⅡとクリスタルホワイトパールの2色を設定。オレンジカラーのステッチとVolvo Ocean Raceのロゴを配した専用の本革シート、太陽の眩い光を身近に感じるパノラマ・ガラスルーフ、オーシャンレースの寄港地のロゴが配されたアルミニウムパネル、ロゴ入りのフロント・スカッフプレート、波のうねりを感じさせる個性的なデザインのアルミホイールなど数々の専用装備を採用しており、オーシャンレースのエッセンスが随所に散りばめられています。「V40 Ocean Race Edition」はアクティブなライフスタイル、冒険心と情熱、妥協のない安全性と環境への配慮といったボルボ・オーシャンレースに通じる価値観をすべて備えています。

新エコカー減税対象車、先進の安全機能「インテリセーフ10」を標準装備
「V40 Ocean Race Edition」は、高出力と低燃費を両立する1.6リッター4気筒直噴ターボ「T4」(ティー・フォー)エンジンに、6速ギアトロニック(デュアルクラッチ)トランスミッションを組み合わせ、JC08モード燃費は16.2km/ℓで、「平成27年燃費基準+10%」を達成しており、自動車税50%軽減、自動車取得税40%軽減、自動車重量税75%軽減(5月1日以降は25%軽減)となり、4月1日導入の新エコカー減税対象車となっています。
また、ボルボならではの10種類の先進安全装備・運転支援機能「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」や、歩行者エアバッグを標準装備しています。

VOLVO V40 オーシャンレース・エディション 特別仕様・装備

エクステリア
・専用ボディカラー:オーシャンブルーメタリックⅡ(706)、クリスタルホワイトパール(707)
・専用エンブレム(フロントフェンダー左右)
・スペシャルデザインアルミホイール 7.0Jx17“Portunus”ダイヤモンドカット/ダークグレー、205/50R17タイヤ 最小回転半径5.2m

インテリア
・専用本革シート(チャコールまたはブロンド)※一部テキスタイル使用
・専用アルミニウムパネル(専用ロゴ入り)
・専用フロント・スカッフプレート(ボルボ・オーシャンレースロゴ入り)
・専用オレンジステッチ&ロゴ入りフロアマット
・Volvo Sensus起動時、ボルボ・オーシャンレースロゴ表示
・パノラマ・ガラスルーフ
・フロント・パワーシート
・歩行者エアバッグ
・PCC キーレスドライブ

車両本体価格

モデル名 エンジン トランスミッション/駆動方式 全国希望小売価格(税込)
V40 Ocean Race Edition 1.6リッター
4気筒直噴ターボ
(180PS/240Nm)
電子制御6速
ギアトロニック
(湿式デュアルクラッチ)
前輪駆動
3,980,000 円

ボルボがオーガナイズする世界で最も過酷なヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」
40年以上もの歴史を持つボルボ・オーシャンレースは、世界5大陸、11の港に寄港しながら世界を一周、総航海距離は3万8,739海里(7万1,745km)にもおよぶ、アメリカズカップと並んで世界最高峰の1つに数えられる、かつ世界で最も過酷なヨットレースです。12回目となる「ボルボ・オーシャンレース 2014-2015」は、昨年10月11日にスペインのアリカンテを出航、チームメンバーが全員女性で構成される「チームSCA」(スウェーデン)をはじめ、計7チームが約9ヶ月間の航海を経て本年6月にスウェーデンのイェーテボリでゴールを予定しています。ボルボ・オーシャンレース公式サイト(www.volvooceanrace.com)では、各艇の軌跡や速度、現地の天候などをリアルタイムに見ることができるほか、スマートフォン、タブレット用のアプリ『LIFE AT THE EXTREME』(iOS、Android対応)も無償でダウンロードが可能です(いずれも英語版)。