アヴィーチーとのコラボレーションによる「New Beginning」キャンペーン始動
2015.05.09 | 企業情報

ボルボとアヴィーチーのコラボレーションによる新しい動画は、こちらからご覧いただけます。

スウェーデンのアーティスト兼音楽プロデューサーのアヴィーチーとボルボがコラボレーションした新しいブランド・キャンペーンの動画では、往年の名曲"Feeling Good"をフィーチャーしています。スウェーデン南部のストックホルムとエステルレーンで撮影されたこのフィルムでは、アヴィーチーにとって重要な意味を持つ場所を訪れ、何年にも渡るワールドツアーの日々から抜け出して、新しい出発を遂げようとしている彼自身の再出発の物語が語られます。動画には、彼の家族や親しい友人たちも登場します。

「この6年はツアーに次ぐツアーの毎日で、ようやく9か月ほどオフをとったところだった。多いときは、年325回ものステージをこなしたよ。あれをあのまま続けるのは無理だね。最終的には、足もとをもう一度見直して、生き方そのものを変えるしかなかった。スウェーデンは僕にとって重要な場所で、家族や友達がいて、パワーやエネルギーをもらえる場所だ。僕自身の再出発のプロセス全体をボルボがフィルムに収めようと言ってくれたんだ。一緒にいい仕事ができたと思っているよ」と、アヴィーチーは話しています。

"Feeling Good"の選曲はそもそもボルボから提案したものでした。アレンジはアヴィーチーが担当し、ヴォーカルにはオードラ・メイが参加しています。

「オードラ・メイとまた一緒に楽曲制作ができたことは素晴らしいことだった。彼女はパワフルで胸に刺さる声の持ち主で、フォーク&カントリーの伝統が息づいている。最近では"True"というアルバムで一緒に仕事をしたけど、あのときは”Addicted To You”という曲で初めてエレクトロニックミュージックの世界に踏み込んでもらった。オードラの魂のこもった歌声があの名曲に新しい息吹を吹き込んでくれたんだ。僕はあの作品にとても満足しているよ」と、アヴィーチーは話しています。


新型XC90をフィーチャーした今回のフィルムはボルボにとっても新しいブランドイメージへの第一歩に当たり、スウェーデンの高級車メーカーとしての新しい方向性を表しています。

「このキャンペーンでアヴィーチーと一緒に仕事ができたことは私たちにとって、とても喜ばしいことでした。このキャンペーンは、アヴィーチーにとってもボルボのブランドにとっても、両者のブランドの新たなステップを反映したものですからね。私たちは新しい時代に足を踏み出そうとしています。私たちはこのキャンペーンを「New Beginning」 と呼んでいます。私たちは数年前からボルボのブランドに重点的に投資し、さらに磨きをかけてきました。その結果、新しく、より的確に、これまで以上に、お客様のご要望にも素早くお応えできるボルボに生まれ変わったのです」と、ボルボのマーケティング・セールス&カスタマー・サービス担当上級副社長のアラン・フィッサーは話しています。

ボルボとアヴィーチーのコラボレーションによる「New Beginning」ブランド・キャンペーン動画
URL:https://www.youtube.com/watch?v=S565hk5T7SA