モデル
ご購入をお考えの方
オーナーの方
ブランド


コンセプト26

Introducing a new symbol of automotive freedom

運転する時間をもう1度価値ある時間に。

車はいつの時代も自由のシンボルです。しかし今日では、通勤時などの予期せぬ渋滞にはまっても我慢するしかありません。運転は車に任せ、時間を創造的なことに使う。運転を楽しみたい時にはステアリングを握る。ボルボは、ドライバーが車にいる時間の過ごし方を選べるという意味で、自動運転は運転における自由を取り戻すものだと考えています。コンセプト26はこの考えを具現化したコンセプトカーです。

選べる3つのモード

コンセプト26に搭載された3つのモードは、ドライバーが車内で充実した時間を過ごせるよう、特別にデザインされています。自分で運転する時、あるいは自動運転の時、車内のレイアウトがモードに合わせて変更されます。

ホーカン・サムエルソン - ボルボ・カー・グループ社長兼CEO
"ボルボは自動運転モードにおける全ての責任を負います。私たちは世界の自動車メーカーに先駆け、それをお約束します。"

インテリセーフ・オートパイロット

インテリセーフ・オートパイロットのインターフェイスは車の制御をコントロールできるように設計されています。自動運転の場合、車の挙動を把握し、車線変更や他の車の追い越し時はこれらを確認できます。このため、突然の動きや変化に驚かされることはありません。また、いつでも自由に自分で運転することができます。

コントロール

タイム・サークルは自動運転走行が可能な時間を表示します。これによってドライバーはドライブを計画的にコントロールできます。自動運転を楽しむために、より長距離のルートを選ぶ事も可能です。

価値あるイノベーション

ボルボの自動運転テクノロジーであるインテリセーフ・オートパイロットは、Drive Meプロジェクトの一環として、初めての大規模なテストを実施します。テストは2017年、イェーテボリに住む100名がボルボXC90に乗って行います。インテリセーフ・オートパイロットの革新的な技術は、現在、XC90のパイロット・アシストに既に導入されており、以降新型車にも導入される予定です。

OUR INNOVATIONS

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。