モデル
ご購入をお考えの方
オーナーの方
ブランド

The self-driving car in action – Drive Me

Drive Meプロジェクト

自動運転車における究極のテストとは、日常の交通環境下で走行することです。これが私たちが長期に渡り大規模に行っているDrive Meプロジェクトの原則です。2017年に新しいインテリセーフ・オートパイロット・テクノロジーを搭載した100台のXC90を実際のお客様にリースし、イェーテボリの道を走る大規模な自動運転実証実験を予定しています。

自動運転車にとって最も厳しいテスト - 日常の世界

人々のニーズを満たし、社会に調和する自動運転車を創り出すため、世界で最初の大規模かつ長期の自動運転社会実験を計画しています。ドライブ・ミー・プロジェクトは2017年に開始予定で、100名のお客様がインテリセーフ・オートパイロットのテクノロジーを搭載したXC90をスウェーデンの路上で運転します。このプロジェクトの目的は、自動運転技術の検証です。この実験を経て、インテリセーフ・オートパイロットが完成します。

詳しくはこちら

マーカス・ロソフ - ボルボ・カー 自動運転プログラムディレクター、マーカス・ロソフが、ドライブ・ミーが実現する大きな進歩について説明します。

今、私たちは時間に新たな次元を提供します。

詳しくはこちら

パートナーシップを通じた進歩

自動運転が、人と社会にとって、最大限の恩恵を提供するためには、正しいパートナーと協働することが最も重要なことです。ドライブ・ミー・プロジェクトの私たちのパートナーは、より良い移動手段の開発を支援してくれています。

詳しくはこちら

Our Innovations

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。