命を守るテクノロジー

「インテリセーフ」で毎日をより安全に

「インテリセーフ」とは、自動車が衝突事故に至るまでの経過において、未然に事故を防ぐ、あるいは衝突を緩和するための様々な先進技術による総合的アプローチです。インテリセーフは危険を予測し、事故回避の手助けをします。まるでアシスタントドライバーのように、常に車の状況を監視し、クルマの安全性を確保するために手を貸してくれるのです。

詳しくはこちら

新型XC90は、これまでで最も高い安全性を実現

ラグジュアリーSUV「新型XC90」には、ボルボの安全に関する技術の全てが注ぎ込まれています。

自動運転でより安全な走行を

現在ボルボは、「インテリセーフ・オートパイロット」という自動運転技術を搭載したプロトタイプ車のテストを行っています。この自動運転は、クルマでの移動をより快適で安全にするものです。もし運転したくなければ、ボタンを押せば車が代わりに運転してくれるのです。あなたは運転から解放されて、自由な時間を過ごせます。それはおそらく通勤という概念を変えてしまうでしょう。

詳しくはこちら

クラウドに接続して安全を確保する

「コネクテッド・セーフティ」の試験運用プログラムでは、各ボルボ車のそれぞれの情報をクラウド上で共有し、道路上での安全を強化します。テスト車両には「スリッパリー・ロード・アラート」機能が搭載されており、凍結して滑りやすくなっている道路の情報が、近くを走行している近くのクルマへ、さらにその道路の安全管理者にも警告を送ります。また「ハザード・ライト・ウォーニング」機能は、近隣にハザードランプを点灯させた別のボルボ車がいると、ドライバーにその情報を知らせます。