純正消耗部品

ボルボの純正パーツは、デザインのプロセスを通じて、明確に規定されたボルボの仕様に基づいて開発されます。そして、多くのテストと厳しい評価基準をクリアすることで、一つ一つのパーツが正しく機能することを保証しています。

ボルボ車にボルボ純正品以外のパーツを使用することは、
ボルボが本来のボルボでなくなってしまうことになります。

オイルフィルター

ボルボ純正オイルフィルターは、きわめて小さな異物も捕らえてエンジンに損傷をもたらさないように、特殊な紙で作られたフィルターライニング/インサートを備えています。

また、フィルター通過時に圧力が低下して、オイルの粘度や濃度、そして温度などに影響を与えないように設計されています。

ワイパーブレード

ボルボ純正ワイパーブレードはどのような天候条件であっても、スムースで一定の機能が発揮できるように設計されています。使用状況にもよりますがボルボでは年1回の交換をお勧めしています。

ポーレンフィルター

ボルボ純正ポーレンフィルターは、車室内に取り込まれる空気に含まれる粒子、花粉、埃などを除去しています。フィルターの機能が低下すると、エアコンにとっても好ましくないだけでなく、バクテリアの繁殖などにもつながる恐れもあります。

ボルボでは、最低1年に1回(交換時期は年式によって異なります)は、ポーレンフィルターの交換をお勧めします。定期点検で来店の際には必ず交換してください。

ブレーキ・パッド

ブレーキパッドは制動距離の制御の鍵を握るパーツであり、ボルボ純正ブレーキパッドはその要求される仕様をすべて満たしています。純正ブレーキパッドをお使いいただくことで、どんな状況下でも最大限にブレーキのパフォーマンスが発揮でき、十分な性能と安全性を保証することが可能となります。さらに、ブレーキノイズや振動といった性能以外の問題点も最小限に抑えることができるのです。

ブレーキ・ディスク

時速100kmから0kmへ減速する場合、0kmから100kmへ加速よりも何倍ものパワーが必要です。また、ブレーキ・ライニング、ブレーキ・ディスク、ブレーキ・キャリパーなどが相互に作動することが重要です。
進化したアンチ・スキッドやトラクション・コントロール機能など、搭載されているシステムも含めた最高のパフォーマンスを発揮するために。
定期的なブレーキ・システムのチェックと、磨耗や損傷のあるブレーキ・ディスクを含めた部品の定期交換が必要となります。

バッテリー

新しい機能が開発され、装着されることでバッテリーにかかる負荷は増していきます。ナビゲーション、エアコンディション、シートヒーターなど利便性や快適性をもたらす装備のみでなく、安全性を確保するための装備-たとえば、アンチロック・ブレーキシステム-を正しく作動させるためにも、走行中の電力供給は必要不可欠な要素となります。

ボルボ純正バッテリーは、極板に銀を配合したシルバー・テクノロジーを採用。高温耐熱性に優れ、高い伝道・安全性を発揮し、優れた始動性能を発揮します。

タイミング・ベルト

タイミングベルトはエンジンの心臓部といっても過言ではありません。万が一、ベルトが切れるとエンジン停止という非常に危険な状況になるだけでなく、ダメージを受けたエンジンの交換という思わぬ修理費用がかかる可能性もあります。
安全・快適なドライビングを楽しむために、ボルボでは、定期的な交換を推奨しています。
しかし、ベルトはゴムであるため経年劣化がおこりますので、交換時期でなくても、エンジンの調子がおかしいな?と感じたら迷わずボルボ・ワークショップへお越しください。

Owners Menu



オーナー様により長く安心してお乗りいただくために。