先進の安全技術

IntelliSafe

ボルボが誇る先進安全技術をまたひとつ凝縮。

もっと常に安全で、もっと快適なドライビングを実現するために、V40 Cross Countryには11種類の先進安全技術を搭載しました。
ボルボが世界に先駆けて実用化した歩行者エアバッグも標準装備。
常に「人」を中心にした視点から、車内だけでなく車外の人についても考えた多彩な安全性能を揃えました。
■全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)の車間距離制御には限界があります。本機能を過信せず、必ず運転者が責任を持って運転してください。道路状況、車両状態、天候状態および運転操作の状況により、これらの機能をご使用になれない場合があります。ご使用の際には、必ずオーナーズマニュアルをお読みください。

■ボルボの先進安全・運転支援機能は、ドライバー自身による安全運転を前提としたシステムです。事故の回避や被害の軽減および運転負荷の軽減を目的としています。交通・天候および路面状況によりシステムが作動しない、または所定の性能を発揮しない場合があります。いかなる時もシステムに頼った運転は避け、ドライバー自身により必要に応じたステアリング、ブレーキ等の操作を行ってください。これらのシステムをご使用の際には必ずオーナーズマニュアルをお読みください。
*歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システムは、車速4~200km/hの範囲で作動し、35km/h以下では衝突を回避、それ以上の速度では前方の車両や対象物との速度差に応じ衝突を回避・軽減します。
*歩行者およびサイクリストの検知は4~80km/hの範囲で作動し、夜間は解除されます。歩行者検知機能は、80cm以下の歩行者、動物は検知しません。サイクリスト検知機能は、日中、自車の前方で、同じ進行方向に向かっている自転車を検知します。自転車は大人用の二輪車で、少なくとも地上70cm以上の高さに後部反射板が装備されている場合に限ります。
*詳しくは、ボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

LEDヘッドライトに標準装備

AHB(アクティブ・ハイビーム)

従来よりワイドかつ遠くまで照射し夜間走行の安全に寄与するLEDヘッドライトは、ハイビーム選択時、対向車のヘッドライトや先行車両のリアライトを検知し自動的にハイビームからロービームへ切り替えます。またライトを検知しなくなると自動でハイビームに戻ります。

世界初の画期的な安全性能を標準装備

歩行者エアバッグ

ボルボが世界に先駆けて実用化した画期的な安全システムを全車標準装備。時速20〜50kmの速度域で歩行者との衝突を感知するとフロントウィンドー上にエアバッグを展開。歩行者の負傷の可能性と程度を軽減させます。

すべての人に、ボルボクラスの安全を

インテリセーフ

ドライバーのストレスを軽減する。予期せぬ事故を未然に防ぐ。万一の際の被害を最小限に軽減する。予防と保護の観点から、あなたの安全を確保するボルボ独自のアプローチです。
V40 Cross Countryでは先進の安全テクノロジーを11種類標準装備しています。

インテリセーフの詳細はこちら

北欧デザインの枠

Design

先進の安全機能

IntelliSafe

スマートドライビング

Technology

各種リクエスト

ディーラー検索

郵便番号または地域名
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

Our Innovations

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。