V40 Monitor Report Hero

V40 monitor campaign report

2014年11月に実施したV40モニターキャンペーンに当選した方から、
実際に試乗いただいたV40の感想をいただきました。
※いただいたコメントを編集せずに公開しています。

V40 T4 モニターレポート

V40 T4 Monitor Report One

追い越しが楽に、そして安全にできる
Report:M.T様

良かった点:1600ccという排気量を感じさせないパワーに驚いた。 街中では、踏切付近での一旦停止後の発進で一気に出る事が出来るし、なによりこの車の存在が感じられるのが、高速道路での走行。追い越しがこれほど楽に、そして安全に出来るというのは、VOLVOのターボが成せる事なのでしょう。年に一度は福島に高速で向かう事があるので、ここは凄く重要なポイントでした。また、フロントガラスの視界も良好で、最初はこの低重心のスタイリングから「ガラスがだいぶ寝ているけど大丈夫かな…」と思いましたが、いざシートに着座してみるとその不安は一瞬で無くなっていました。
悪かった点:長距離お借りしてみて思えた事なのでしょうが、街中での道路の凸凹を拾ってしまうところに少し違和感がありました。そしてシートですが、上質な皮貼りの物をお借り出来たのですが(新しい革のせいか)僕には固く、腿を圧迫してしまう感じでした後日、ショールームにて布製のシートに座らせて頂きましたが、そちらの方なら全く問題なく乗れると確信出来ました。

全体的に剛性も高く安定した走り
Report:N.O様

私個人では満足出来る内容でした。人生で初の外車なのに借りた日程はまさかの大雪(京都市内でこんなに積もるかってくらい)で、さらにノーマルタイヤというコンディションで一体どうなるかと思っておりましたが、急がつく運転をしなければさほど問題が無かったように思います。全体的に剛性も高く安定した走りが出来たことは素晴らしかったです。が、家内には不評でした。足回りが固めで細かい振動が伝わるのが嫌だったようです…。インテリアではやはり落ち着いた内装が非常に良かったです。ただ1泊2日では使い方がよくわからないままでしたが(笑 あとETCユニットが壊れており高速の入口でひっかかったことが大いにマイナスです。

V40 T4 Monitor Report One
Report:Y.M様

ボルボが掲げる「ビジョン2020」がストレートに伝わってきた事。スタイルが良く、取り廻しの良い大きさ。アクティブ・クルーズ・コントロールの性能の高さと、使い易さ。シートの座り心地の良さ。エンジンレスポンスの良さと、トランスミッションの滑らかさとパワー感。オートライトと、オートワイパーの絶妙なタイミングの良さ。アイドルストップ後のスタートのエンジン始動の速さと、スムーズな動き出し。ハロゲンでは無く、キセノンのヘッドライトを標準装備にして欲しい。テキスタイルシートでも、シートヒーターが在って欲しい。

Report:M.T様

ボルボだから当然かもしれませんが、二日で500キロ程走ったのに、ほとんど疲れませんでした。シートの出来は秀逸です。足回りも丁度良く、日本車のようなフワフワしたところがなくて、コーナーも安心して走ることができました。エンジンが軽いからかもしれませんが、FFとは思えないほど楽しく運転できました。ボクスターに乗っている時を思い出しました。安全装備も満載で、乗り出し300万円程の車とは思えません。私のボルボとは全く別物ですが、乗って10分で慣れました。返却したくない衝動に駆られましたが、何とか返すことができました。たくさん写真を撮って、充実した二日間でした。唯一のマイナスは斜め後方視界で、これ以外にマイナスはありません。

Report:E.K様

走行、乗り心地など、トータルとしては満足。特に良かったのは、加速感。長距離、長時間の運転にも疲れないシートは同乗者にも好評。いろいろな安全性能も、役にたった。悪いと言うほどではないが、斜め後方の視界が良くない。スポーツカーのように、走りを楽しめる車だと思う。

※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

Our Innovations

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。