整備事業者向け情報
J-OBDII 申し込み方法

道路運送車両法で義務付けられる排気に係る装置等に関し、車載式故障診断装置に係る情報の取り扱い指針に沿って、専用の情報提供サイトで整備情報をご提供させていただきます。
ご登録にあたっては下記の注意事項をお読みいただき、その上でお申込みいただきます様お願い申し上げます。

注意事項

情報購読のご登録にあたり

  • 整備情報の提供サイトは有料となり、事前の登録(ライセンス契約)と決済が必要となります。
  • ご購読いただく情報の取り扱いに係る事前の承諾(契約)が必要となります。
  • ご登録には多少のお時間を要します。

情報のご使用にあたり

  • 点検整備で情報提供される車両は法令従って定められた車両が対象となります。
  • 点検整備情報は基本的に日本語となりますが、一部英語で表示される場合がございます。
  • 点検整備を行うにあたり情報以外に、別途ボルボ専用の工具類や診断装置が必要になることがございます。上記の専用品のご利用がない場合、適正に整備が完成できないことがございます。
  • 提供情報で整備作業を行った場合でも整備結果に係る責任は整備事業者様ご自身で負って いただきます様お願いいたします。
    ボルボ社では一切の責任を負いかねます。

VIDAシステム要件とガイドライン・定期購読に関する価格表
整備情報の定期購読は有料となります。以下より設置要件と価格表をダウンロードしてご確認ください。

VIDA使用に関する一般条項とライセンス契約について

本一般条項は、利用顧客のVIDA(Vehicle Information & Diagnostics for Aftersalesの略)による整備情報サービス(以下「本サービス」といいます)へのアクセスおよび利用を規制するものです。

1. 一般条項の承諾
利用顧客は、一般条項の内容について「同意」にチェックマークを入力することにより、本一般条項を読み本サービスの利用に関する一般条項に従うことに同意し、また、利用顧客とスウェーデン法人であるVolvo Personvagnar AB(登録番号556074-3089、所在地S-405 31 Göteborg, (Volvo Car Corporation, Sweden:以下「VCC」)及び、ボルボ・カー・ジャパン㈱(以下「VCJ」)との間に法的拘束力のある合意が成立したことを承諾し、これを確認します。また同時に、利用顧客は、著作権およびリーガルノーティス(Copyright and legal notice)の規程に従い、いかなる場合においても本サービスを使用するにあたり、不正な目的による利用または本一般条項に違反する態様での利用を一切行わないことに同意します。

2.VIDAライセンス契約
本サービスはVCCが提供するプログラムアプリケーションです。本サービスは、ワールドワイドウェブ、イントラネット、エクストラネットを通してオンライン(以下「VIDA on Web」といいます)で提供されます。本サービスを業務以外の目的に使用することはできないものとします。
VIDAライセンス契約(以下「本ライセンス契約」)は一般条項の内容について「同意」にチェックマークを入力することで、利用顧客は本ライセンス契約を確認したものと見なします。VCCは、今後、必要に応じて本ライセンス契約の内容を変更することができます。本契約の条項に変更が生じた場合は、条項の変更について利用顧客に通知します。本サービスにログインするためのウェブサイトに本ライセンス契約の変更を公開した後、本サービスを利用した場合、それは変更後のライセンス契約の承諾となります。VIDAにアクセスするには、利用顧客のブラウザが、VCCのクッキーを受け付ける必要があります。

3.範囲
本サービスは、ボルボ車の修理に関連したサポートを提供することを目的としています。VIDA on Webはサービスやパーツの情報(以下「本サービス情報」)を提供します。本サービスは、特定のサービス、メンテナンスまたは予見不可能な障害を除き、いつでもご利用いただけます。

4.本サービス情報の購入
本サービス情報の定期購読の申し込みには、本一般条項が適用されます。一般条項は、利用顧客の本サービス申し込み時に有効であったものが適用されます。本一般条項と異なる条項は、文書によって確認され、またはウェブサイト上に公表されたものに限り認められます。
利用顧客は登録フォームの指示に従い、VCJに最新で正確な利用顧客の情報を提供しなければなりません。パスワードその他の機密保持する全ての責任は利用顧客が負うこととなります。また、利用顧客のアカウントにおいて行われた全ての行為について、それがたとえ利用顧客の承諾無しに行われたとしても、その全ての責任は利用顧客が負うこととなります。利用顧客は、本サービスの不正利用またはセキュリティー上の問題が発生した場合に、ただちにVCJに通知することを承諾したものといたします。利用顧客は、本サービスへのアクセスおよびその利用が、本一般条項に厳格に従うことを条件としていることに同意します。VCCは、利用顧客が本一般条項に違反する行為を行ったと判断した場合、その裁量により、利用顧客への通知無しに、利用顧客の本サービスへのアクセスを無効または一時的に中断する権利を留保します。

5.VIDAライセンス
本サービスおよび本サービスを通してご利用いただける全てのソフトウェアや情報の所有権はVCCに帰属し、これら全ては、著作権や知的財産法により保護されています。本ライセンス契約に明記されている場合を除き、これらを複製、再製、販売、訂正、変更またはその他、利用することは禁止させていただきます。このような無許諾の行為は、該当する知的財産権の侵害だけでなく、国内法または各国地域の法令上の刑事犯罪として処罰の対象となり得ます。
VCCは、ここに利用顧客に対し、本ライセンス契約に従って本ソフトウェアおよび本サービスを使用する非独占的権利を許諾します。本サービスのアップデートも許諾の範囲に含まれます。利用顧客は、第三者に対し、サブライセンスを付与したり、または本ライセンス契約に基づく権利を譲渡することはできません。
本サービスは、利用顧客が取得したライセンスの数と同じ数のコンピュータにのみ行うことができます。また、指定の地域(住所)にあるコンピュータに限ります。全てのサービス工場は、サイトライセンスを1つ取得する必要があります。
本サービスのライセンスは、合意された期間だけ有効です。本ライセンスは、その時々のVCC及びVCJが提供する価格表に基づくライセンス料の支払が行われている限り有効です。VCC及びVCJは、必要に応じて価格表を変更することができます。ボルボ公認のディーラーは、請求明細書に記載されているライセンス料を支払うこととなります。
VCCの承認を得ることなく、本サービスを通して得た情報またはその派生物、改訂物若しくは組合せを、複製し、再製し、販売し、または、いかなる形であれ、一部若しくは全部を第三者に配布することは禁じられています。但し、組織内において配布するための限定的な再製は、認められています。本条項に基づいて作成されたコピーは、いかなる場合においても、販売、転売、貸貸のために提供することが禁じられています。その他、1996年3月11日に発令されたデータベースの法的保護に関するEC指令96/9/EC第7条にいうところの、抜粋や再利用の行為も堅く禁じられています。
本サービスの不正コピーや変更、本ライセンス契約の違反行為を行った場合は、ライセンスが自動的に解除されます。本サービスを通じて得た情報は、利用顧客の法的組織内部のみでの使用を許諾します。

6.VIDAサービスの利用
利用顧客は、特別な記載がない限り、本サービスにおいて見たり、読んだりできる全ての情報および本サービスを通して利用可能な全ての情報は、VCCが所有し著作物の対象となり、またはその他の知的財産法により保護されていることを認識しなければならず、VCCの文書による承諾を得ず、本ライセンス契約に記載されていない方法での使用は認められていません。本サービスの利用に関しては、以下の制限があります。
いかなる場合でも、VCC及びVCJは本サービスの提供を中断することができ、本サービスの提供の中断に起因する責任、損失および損害に関して、VCC及びVCJは一切の責任を負いません。
本サービスの所有権はVCCに帰属し、本ライセンス契約の範囲以外の利用は堅く禁じられています。本サービスは訓練を受けたテクニシャンに向けて開発されたものであり、本サービスの利用に関する全ての責任は利用顧客ご自身にあります。本サービスにおいてオンラインで得た電子ベースの本サービス情報は、ダウンロードし、1部だけプリントアウトすることは可能です。しかし、複数のコピーを作成することは認められておりませんので、それ以上のコピーはお避けください。サービスインフォメーションは利用者個人、または業務上の目的にのみの使用を許諾します。利用顧客は、本サービス情報、本サービスの利用や購入に関連して得たその他の情報、またはその派生物、改訂物若しくはその組合せを、第三者に販売、譲渡、移転、発行、配布、提供、アクセス可能、または伝達しないことに同意します。
利用顧客は発行されたご自身のIDとパスワードの機密保持の一切の責任を負い、本サービスが違法な不正利用や、セキュリティー上に問題が発生した場合は、ただちにVCJに通知することに同意します。

7.その他備品
ターミナル、モデム、その他の周辺機器や備品(ソフトウェアを含む)など本サービスのアクセスに必要なものは利用顧客ご自身が準備するものとします。備品などの規格が本サービスのアクセス条件に合うものであることを確認する責任は利用顧客にあります。アクセス条件の詳細は、お申し込みフォーム内の「排気装置等の故障診断情報の設置、使用方法について」から資料をダウンロードの上、参照ください。

8.アップデート
ソフトベンダー(マイクロソフトまたはその他のソフトウェア販売会社)が本サービスのアクセスや利用に必要なアップデートやパッチを発行した場合は、これらをダウンロードしインストールする責任は利用顧客にあります。

9.保証
VCCは、本サービスについて、一般的に明記されている機能の提供を保証し、本サービスが提供されるサイトに不具合がないことを保証します。本サービスが提供されるサイトに、VCCに責任のある不具合がある場合には、VCCの裁量により不具合の修理や交換を行う権利があります。VCCが不具合を修正もせず、本サービス情報を交換もしない場合、あるいはこれが不可能な場合、VCCに責任のある事由で、一定の合理的な期間内から上記の対応が遅れた場合、または、不具合の修正が失敗した場合、利用顧客には契約を解除する権利があります。利用顧客は、その場合、本ライセンス契約において、その他のかかる費用について損害賠償請求をすることはできません。 VCC及びVCJとその関連会社、エージェントおよび代表者は、本サービスおよび本サービスを通して得られる情報の正確性、完全性、最新性、非侵害、商品性、特定の利用目的への合致について、保証できず、またこれを保証はいたしません。
VCC及びVCJとその関連会社、エージェントおよび代表者、従業員またはその他の者による口答または文書による情報やアドバイスは、本一般条項における保証の構成や範囲を拡大するものではありません。

10.免責
本サービスの利用に関しては、利用顧客が全てのリスクと責任を負うものであり、本サービスを通して得た全ての情報、本サービスの利用または購入を通じて得たその他の情報の利用に関する責任は利用顧客にあります。本サービスは、「そのまま」提供されるものであり、VCC及びVCJは、それら本サービス情報またはその他の情報若しくはメッセージの適時性、結果、正確性または完全性に関する保証はいたしません。
本サービスは、訓練を受けた専門家による利用を前提としたものです。本サービスは利用顧客に代わり、専門的な判断を行うものではありません。本サービスは、ボルボ車の修理をサポートし、ボルボ車に関連する情報を提供することを目的としています。VCC及びVCJは、本サービスの利用に起因した事項に関する一切の責任を負いません。本サービスを利用する利用顧客が、本サービスおよび本サービスの利用を通して得た情報の、監督、管理、制御に関する責任を負います。この責任の範囲には、本サービスの適切な利用に関する決断や、目的の達成のための最善な方法の選択などが含まれます。また、本サービスを利用する利用顧客には、本サービスを利用して修理した車両を適切な手順に従って点検を行なう責任があります。
本サービスの情報源の数や、電子頒布の有する危険性などが影響し、本サービスおよび本サービスを通して得られる情報に遅れ、欠落または誤りが生じたり、または本サービスの中断や障害が生じる可能性がありますが、VCC及びVCJは一切の責任を負いません。さらにVCC及びVCJは、第三者の遅延、欠落または誤りから、本サービスが上記した範囲で使用不可能となっても、一切の責任を負いません。

11.責任の制限
本サービスは、VCCにより作成され、それはその時点の最新の情報に基づき、継続的にアップデートされます。VCC及びVCJ、その関連会社、エージェントおよび代表者は、本サービスおよび本サービスを通して得られる情報の調達、蓄積、解釈、報告または配信に関して、その過失または不可抗力によってその全部または一部が生じた利用顧客やその他の第三者の経済的損失や損傷について一切の責任を負いません。特に、VCC及びVCJは、本サービスの利用または利用不能から生ずる、データの紛失、利益損失、その他の特別、偶発的、付帯的、または間接的な損害を含むいかなる損失や損傷についても、一切の責任を負いません。VCC及びVCJの責任が免除され、限定されている範囲においては、責任の制限がその従業員、代表者その他のエージェントの個人的責任にも及びます。VCC及びVCJが故意または重大な過失により契約上の重要な義務を怠った場合は、物的損害および人的損害に関する責任は、典型的な損害の範囲に限定されます。
VCC及びVCJは、本サービス情報に関する綴り、印刷、計算上の間違いについて一切の責任を負いません。
本サービスを通して提供された本サービス情報が、本一般条項に反して配布され、またはこれに反して利用された場合、もしくは本ライセンス契約に違反し、本サービスが不正に利用された場合、VCCには損害賠償を請求する権利があります。また、上述の場合、VCC及びVCJはただちに本ライセンス(アカウント)を終了させる権利があります。
いかなる場合も、VCC及びVCJ、その関連会社、エージェントまたは代表者は、利用顧客その他の第三者に対し、本サービスを信頼して行った利用顧客の判断や行動について、例えそれらの損害が発生する危険性について知り得た場合でも、結果的な、特別な、その他類似した損害について、一切の責任を負いません。
本サービスを通して得た情報に関連する訴権は、訴権発生から半年の間に行使されなければなりません。

12.データ保護
利用顧客はVCCのインターネットプライバシーポリシー(個人情報保護に関する法律に基づく公表事項:/jp/footer/pages/privacy-policy.aspx)を全て読み、理解し、プライバシーポリシーに従いVCC及びVCJが個人データの収集、加工、利用を行うことに明示的に同意したものと見なします。個人データの利用は、ボルボ・カー・コーポレーションのプライバシーポリシーに従って行われます。

13.支払決済日
本サービス情報の販売価格に関する情報はウェブサイト上で公開されています。VCC及びVCJは、いつでも必要に応じて販売価格を変更する場合があります。利用顧客の購入金額(消費税等)の合計に関しては、お支払の前に利用顧客に通知されます。
販売価格は、注文時に支払われるものとし、指定の口座により支払を行うことができます。

14.契約の解除
本サービスおよび本一般条項は、VCC及びVCJまたは利用顧客が契約解除を行わない限り有効です。VCC及びVCJと利用顧客はいつでもまたどちらからでも、特別の理由無しに本ライセンス契約およびそれに基づく本サービスのライセンスと本一般条項を解除することができます。解除は、文書(電子メール等)により行い、直ちに効力を生じます。解除と同時に利用顧客への本サービスの提供は終了します。但し、支払済みの購入金額やその一部は払戻しの対象とはなりません。

15.一般条項の修正
VCC及びVCJは、必要に応じて、本一般条項を変更する権利を有します。そのため、利用顧客には、本サービスにアクセスし、および本サービスを利用する際に、本一般条項を確認することをお勧めします。ウェブサイト上で、本一般条項への変更を公表した後に、本サービスを利用する場合は、変更を加えた一般条項を承諾したものとみなします。

16.その他の規定
本一般条項は、本サービスに関する利用顧客とVCC及びVCJとの間の購入契約の一部であり、購入契約の完了と同時にこの内容を承諾したものと見なします。承諾には、署名は不要です。
本一般条項に掲げられている1つまたは複数の条項が無効となった場合でも、その他の条項の有効性には影響を与えません。このような場合、無効となった条項は、その条項の経済的な目的および関連する機能に合致した条項に置き換えられるものとします。

17.VCC商標
利用顧客は、本一般条項に従い、本サービスまたは本サービスで得た情報を利用する限定的な権利の他に、本サービス及び本サービス情報に関する何らの権利を取得するものでもありません。
誤解を避けるため、本ライセンス契約においては、いかなるVCC商標であっても被許諾者に使用する権利を与えません。被許諾者が別途VCCから書面による明示的権限を受けることなしにVCC商標を使用した場合、その使用方法を問わず、VCCは本ライセンス契約及び本ライセンス契約に含まれるサービス及びライセンスを解除するものとします。このような解約が発生した場合、被許諾者に対して再度ライセンスが付与されることはありません。また、VCCはVCC商標の不正使用による損害に対して賠償を請求できる権利を有しています。本ライセンス契約において、「VCC商標」には、VCCが所有する、またはVolvo Trademark Holding ABからVCCによりライセンス供与される商標、装置または名称がすべて含まれています

18.適用法と裁判地
本ライセンス契約と本サービスおよび本サービスを通して得た情報のいかなる利用に関する事項は、国際物品売買契約に関する国連条約(the United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods (CISG))に依拠することなく、スウェーデンの実体法に準拠します。利用顧客とVCCの間の購入契約または本一般条項と本ライセンス契約に関連する訴訟の専属的第一審管轄裁判所は、ヨーテボリ(Gothenburg)地方裁判所とします。

19.窓口案内
利用顧客は、ボルボ・カー・ジャパン㈱ 排気装置等に係る点検整備情報 お問い合わせ先 電話03-6830-8885 までお問い合わせください。
情報開示に関するライセンス条約、情報使用に関する一般条項に同意の上、
下記フォームよりお申し込みください。