佐藤 映様(東京都在住)
職業:経営者
趣味:家族とドライブ(空港で飛行機を見るのがお気に入り)
2017年末にV70からV90 T6 AWD Inscriptionにお乗り換え
乗り換えのきっかけ
休日は長男と羽田空港までドライブして、一緒に飛行機を眺めるのが最近の趣味なんですよね。飛行機の美しいフォルムが好きなので、完全に乗るより見る派です(笑)
2年半前に長男が生まれたタイミングでBMWのセダンから、当時はボルボV70を新車で購入しました。きっかけは私の知り合いのボルボ愛好者が勧めてくれたこと。実は他のメーカーも検討していましたが、派手すぎず、でもしっかり主張している上質なエクステリアの機能美や、どんなシーンにも合う落ち着くインテリアに惹かれたのです。その後、2人目の子供が生まれてからチャイルドシートや車に積む荷物が増えることを見越して、より大きいV90に乗り換えました。
乗り換えの決め手
V70に不満はありませんでしたが、ディーラーさんにお声がけいただきV90を2〜3日試乗してみたら……もう元には戻れませんでしたね(笑)流れるような美しいフォルムはもちろん、北欧デザインを取り入れたインテリアは飽きがこなそうだと思ったのも決め手。車内は広く乗っていて疲れないので、運転時の快適さも全然違いました。早い買い替えのタイミングでしたが妻も賛成してくれました。
実際に使ってみての印象
感覚的な表現なのですが、走行時の安心感が確実にアップしました。例えばフロントガラスが大きくなったことによる視認性の良さ、ドアのしっかりした厚さから得られる守られている感覚など、ボルボの1つひとつのこだわりが安心して楽しめるドライブに繋がっています。
また、車内空間が余裕のある大きさなので、後部座席にはチャイルドシートを2つ備え付けています。大きいサンルーフも紫外線はカットしながら明るい光を車内に取り込めるので、子供は長時間乗っていても窮屈感を感じてなさそうです。子供の成長に合わせて、これからも家族での移動が増えるので、そういった点も嬉しく感じます。
V90で便利になったところ
妻の実家が福島なので、高速道路を使ってよく帰省するのですが、長い距離を走るのにとても快適です。V90にはパイロット・アシスト(車線維持支援機能)が搭載されているので車両を車線内に維持して先行車との安全な距離を保つようサポートしてくれて、車線を逸脱しそうになった際には警告がでるLKA(レーン・キーピング・エイド)にもとても助けられています。
実は、僕は走りのスピード感などを求めるこだわりはないので、正直まだ新しい機能を使いこなせてないない感はありますね(笑)どちらかと言うと、ボルボ社は世界最高水準の先進安全技術を搭載しているから信頼して乗れるといういうマインド面の安心の方が大きいかもしれません。
また、日常のシーンでは通勤中に音楽を聴きながら走るのですが、Apple CarPlay™とiPhoneをシームレスに繋いでお気に入りのサウンドをすぐに再生できるのはいいですね。ボルボのSENSUS(センサス)は直観的に操作でき、片道30分の道のりも快適なプライベート空間になっています。
お気に入りのポイント①:エクステリア
僕の場合、車に高級感を求めているわけではないので、主張し過ぎず、センスの良い人に伝わるスカンジナビアデザインが好きですね。キュッとしまったリアがセクシーで個人的にはお気に入りポイント。友人にもお勧めできる嫌味のないセンスがボルボにはあります。
お気に入りのポイント②:インテリア
V70の時はシートがブラックだったのですが、V90はブロンドで統一されていて室内が明るくなりましたね。インストルメントパネルにも木目デザインを採用し、落ち着く優しい空間がお気に入りです。子供がまだ小さいので、これから車で旅行もたくさんしたいですし、この空間で家族の思い出がたくさんできると思うと楽しみですね。
お気に入りのポイント③:ディーラーの対応
ボルボ・カー虎ノ門にお世話になっていて、何かあった時はすぐに対応していただけるので安心です。ディーラーさんのサービスは、どこもある程度の基準は満たしているので、これはもう相性の良さみたいなもので、その点ボルボのディーラーさんはとても頼りにしています。幸いV90に乗り換えてから車両のトラブルはありませんが、僕は車に関しては素人なので信頼できるプロのサポートが常にあるのは心強いですね。
試乗申し込み

ボルボの最新モデルをぜひショールームでご体感ください。

見積シミュレーション

最新モデルも対象。アクティブローンでボルボがより身近に。

ディーラー検索

郵便番号または地域名
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

Our Innovations

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。