あなたのボルボを、「あなただけ」のボルボへ。

XC40

新しいボルボを手に入れる時、最も楽しいことのひとつは、あなたらしくそのボルボを創り上げることにあります。それは、あなたの個性を表現する、そしてあなただけのライフスタイルにふさわしいアクセサリーを選ぶことによって叶えられます。

エクステリア

美しく、ダイナミックに。ボルボならではのスタイリッシュなフォルムに、あなたの個性を表現するコーディネートをお愉しみください。

エクステリア・スタイリング・キット

ダイナミックで力強い印象を与えるスタイリングパーツ。エクステリア・スタイリングパーツを組み合わせることで、車両全体がさらに個性的な外観をよりパワフルなものにします。このスタイリングキットは、艶消しステンレススチール製で車両のフロント・リアに装着されたスキッドプレート、SU Vの特性を際立たせるドアモールディングが高級感を与え、デザインに一体感を与えます。これら3つのパーツは車両の特別な外観を演出します。(2018年秋頃発売予定)
ルーフスポイラー

空力性能を高めるルーフスポイラー。ボディとカラーコーディネートされた、スポーティなデザインです。ブラック塗装の「ウィングレット」を備え、エアフローの最適化を図るとともに、車両後方の気流の乱れを軽減します。(2018年秋頃発売予定)

マッドフラップ

タイヤがはね上げる泥や小石からボディを保護します。フロント用、リア用があります。

ピラープロテクトフィルム

ドアの開け閉めの際、傷や指紋がつきやすいピラー部を保護します。(写真の点線部分に貼り付けるクリアタイプのプロテクションフィルム)(2018年5月発売予定)

カーボンルックピラープロテクトフィルム

汚れの目立つ、ピラー部分を保護しつつスポーティな印象を与えるプロテクトフィルムです。(2018年5月発売予定)

サイドバイザー

スタイリッシュなフォルムラインにジャストマッチするスマートなデザイン。雨の日でも、窓を少し開けて新鮮な空気を取り入れることができます。(2018年5月発売予定)

ドアノブプロテクター

ドアノブ内側を爪や鍵などによるひっかき傷から保護します。(写真の点線部分に貼り付けるプロテクションフィルム)

ドアエッジモール

ウレタン製オリジナル・モール。ドアのオープン時に、ドアエッジに傷が付くのをしっかりとガードします。

ドアエッジ・クリアプロテクター

ドアのオープン時に、ドアエッジに傷が付くのをしっかりとガードします。( 写真の点線部分に貼り付けるクリアタイプのプロテクションフィルム)

VOLVOロゴ入り ライセンスプレートフレーム

フロント用フレーム。スウェーデン国旗をデザインした。ボルト2点とのセットになります。

パック&ロード

山や海、子どもたちとキャンプ、愛犬を連れてのドライブ…。
旅先や日々の使い勝手を熟慮してセレクト、便利で頼れるアイテムです。
ラゲッジトレー

インテリアと調和するようカラーコーディネートされた、スタイリッシュなプラスチック製保護マットが、汚れものなどの積載時に、砂や泥からラゲッジルームのフロアを守ります。

リバーシブルラゲッジマット

片面が防水加工された起毛、片面がプラスチックのリバーシブル。一体型の泥除けが備えられており、荷物の積み降ろしの際に衣服が汚れるのを防ぐとともにバンパーを保護します。

スチールガードネット

スチール製のガードネット。急ブレーキの際に荷物が、前席方向に飛び出すのを防ぎます。

ラゲッジネット

ネットで、固定しにくい荷物も簡単に固定できる優れたアイテム。

ロードストラップ

ラゲッジルームに載せた荷物をしっかりと固定するストラップ。

ドッグハーネス

ハーネスをシートベルトに装着して使用する愛犬用シートベルトです。万一の急停車時に、愛犬が前方に投げ出されてしまう危険を防ぎます。

ロードキャリア(ウイングタイプ)

ボルボ・ロードキャリア・プログラムのベースとなるウイングタイプのロードキャリア。安全、的確に固定し、かつ装着性に優れたアルミ製のエアロダイナミクスデザインです。

ボルボ・オリジナル・ルーフボックス

ボルボ設計の機能的なルーフボックス。空気力学に基づいた設計にひときわの磨きをかけたニューデザインです。

チャイルド・セーフティ

お子様が、大人同様に安全かつ快適にドライブできることの重要性は言うまでもありません。
ボルボでは、1960年代からチャイルド・シートの開発を始め、年齢や体格にあわせたシートをご用意しています。
ベビーシート(体重13 kg以下)

新生児から1歳くらいまでの赤ちゃんを守るベビーシート。乳幼児は大人と比べ頭部の大きさが約2倍もあり、首と背中の筋肉も発達していないため、「後ろ向き」装着タイプのチャイルド・シートに座らせるのが最も効果的です。両側のウィングが横方向からの衝撃を吸収・緩和します。また、パッド付きヘッドレストと5点式ハーネスは簡単に調整することができ、太陽光を遮るサンシェードも装備。携帯用ベビーチェアとして使うこともできます。 ※オプションのISOFIXベースを使用するとシートの脱着がより簡単にできるようになります。

コンバーチブルチャイルドシート(体重9~25 kg)

9ヵ月から6歳のお子様を想定して設計されたチャイルドシート。お子様が大きくなるまで可能な限り後ろ向きで座ることを推奨します。お子様が成長し、(15~25kg)後ろ向きに座ることが窮屈になった場合、前向きのブースタークッションとしてもご利用いただけます。、車両の安全ベルトを利用して取り付けることが可能。最適な乗り心地と、安全性を確保するために調整することができます。

ブースターシート(体重15~36 kg)

チャイルドシートに合わなくなったお子様の場合、車内ではこのブースターシートに座りシートベルトを装着するのが最も安全です。ボルボのブースターシートはお子様が安全ベルトを正しく装着できるように、着座位置の高さを調整可能。側方の衝撃からもお子様をしっかり保護します。また、ヘッドレストの位置やシートの幅も簡単に調整でき、つねに最適な乗り心地をお届けします。お子様が眠る時にはバックレストのリクライニングも可能です。

ブースタークッション、ブースタークッション用バックレスト(体重15kgから36kgまで)

快適でありながら衝撃吸収性に優れた素材で作られ、移動時間をくつろぎながら過ごせると同時に、シートベルトによってしっかりと保護されるブースタークッションです。子どもの背中と首をきちんと支える調整式バックレストは、睡眠をとるときには寝かせることもできます。ブースタークッションだけを利用する場合は、バックレストは簡単に取り外せます。

アクセサリーカタログを見る
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

Our Innovations

ボルボはあらゆる面で人を中心に据えた設計を行っています。 そしてこの想いを反映しているのが、 IntelliSafe、SENSUS、Drive-Eです。