S60 on the road

Volvo XC60

美しいルックス、扱いやすい操作性、所有する悦びを満たす精巧な作り。XC60のすべてをご覧ください。

VOLVO XC60

革新を生み出す人びと

ボルボXC60を支える人びとをご紹介しましょう。
あなたの毎日をより便利で充実したものにするために尽力した、デザイナーやエンジニアたちです。

XC60フォト・エキシビション

アートとテクノロジーが交わるフォト・エキシビション、XC60 Momentsが開催されました。撮影と監督を務めたのはピューリッツァー賞やエミー賞の受賞経験を持つフォトグラファー、バーバラ・デイビッドソンです。機材にはボルボの先進安全装備、City Safetyに内蔵されているカメラを使用。新しいボルボXC60の「目」を通して撮影された、XC60が守るべき人びとの生活を垣間見ることのできる写真が展示されました。
詳しくはこちら

スカンジナビアン・デザイン

堂々とした存在感とともに、洗練された力強さを表現するXC60。そして車内には安らぎの空間が広がります。クラフトマンシップと天然素材の融合が、スウェーデンの家を思わせます。
詳しくはこちら

妥協なきパワーの追求

エンジニアであり、未来を見通す洞察力にも優れたマイケル・フライスは、小は大を兼ねると確信。事実、ボルボXC60は大排気量エンジンに匹敵するパワーを、はるかに排気量が小さいエンジンと同等の排出ガスで実現しています。まさに、あるべき未来の姿です。
詳しくはこちら

すべての旅に、安全を

ボルボの最新安全技術によるハンドル・サポートで、危険回避をサポートします。衝突回避部門のエンジニア、アンドレアス・リンドバーグがその仕組みについてお伝えします。
詳しくはこちら

自然な扱いやすさ

ボルボのテクノロジーはそのすべてが、「どうすればもっと簡単に扱えるようにできるか」を発想の起点としています。ボルボのヨハネス・ヘドバーグとデイビッド・ヘルマンの言葉をご紹介しましょう。“だからこそボルボ車に搭載されている機能やエンターテイメント装備は自然に扱える操作性を備えているのです”
詳しくはこちら

ピュア・サウンド

ボルボXC60は、音楽を重視しています。オーディオシステム部門のマネージャー、ヘンリック・スヴェンソンは、Bowers & Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステムで、乗るたびに音楽に浸るような、特別な経験ができると語ります。
詳しくはこちら

あなたの目にもなる

ボルボXC60は、複数のセンサーとカメラで周囲を感知し、駐車や走行を支援します。走行支援システム部門のエンジニア、クラエス・ボバーグが、毎日がどのように快適になるかについてご説明します。
詳しくはこちら

確かなドライビングフィール

ロジャー・ヴァルグレンによれば、“ボルボXC60のステアリングホイールを握ったときに伝わってくる信頼感を作り出す作業は、芸術と科学の中間点を探し当てるようなものでした”とのこと。彼こそがボルボの、ビークルダイナミクス担当主席エンジニアです。
詳しくはこちら

あなただけの一台

ボルボのデザインディレクターを務めるエッバ・マリア・ツンベルクから、あなただけの一台を手に入れる秘訣についてひと言。“思いどおりにパーソナライズできる幅広いオプションが取り揃えられたボルボXC60なら、あなたが望んだとおりの一台を手に入れるのはとても簡単なことです”
詳しくはこちら

開けドア

リアバンパーの下で足を動かすだけで、ボルボXC60のパワーテールゲートは自動的に開閉します。“両手がもうひと組あるみたいじゃありませんか?”と話すのは、アクセスシステム担当リードエンジニアのマリカ・シュトルペ。ハンズフリー・オープニング/クロージング機構の設計者です。
詳しくはこちら

室内をきれいな空気で満たす

アンダース・レフヴェンダールは、空気の品質に妥協しません。彼はボルボXC60の車内に「スウェーデンのきれいな空気を」、というコンセプトを導入しました。
詳しくはこちら

いつでもオンライン

スマートフォンによるボルボXC60の操作を可能にするVolvo On Callアプリは、あなた自身と、あなたが所有するボルボや車外に広がる世界を結びつける役割も果たします。所有車を共有する手段としてこれ以上に簡単な方法はないと自信をのぞかせるのは、ボルボのモバイルアプリ担当リードエンジニア、フレドリク・ゼタールンドです。
詳しくはこちら
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。