Volvo On Callのデータ共有設定

Volvo On Callのデータ共有設定

Volvo On Callサービスのデータ共有は、初期設定で有効になっています。そのため、新車の購入後や工場出荷時設定へのリセット後などに、本サービスのデータ共有をお客様自身で有効にする必要はありません。

お客様自身で選択し、Volvo On Callのデータ共有を無効にすることができます。Volvo On Callのほとんどの機能は、使用にあたりデータ共有が必要です。車両をVolvo On Callアプリに接続している場合、本サービスのデータ共有機能が無効になっているとアプリにメッセージが表示されます。

データ共有設定は、Volvo On Callサービスに対してのみ初期設定で有効になっています。その他のコネクテッドサービスおよびダウンロード済みアプリのデータ共有は今後も無効に設定されます。使用する場合は、データ共有を有効に設定してください。

2016年モデル(2015年~2016年の年始に製造)の車両の場合、個人情報の設定からVolvo On Callのデータ共有を無効にするためには、2018年6月にリリースされたソフトウェアアップデートが必要です。

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine(2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country(2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2018年モデル以降のXC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine (2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2018年モデル以降のXC40

2019年モデル以降のV60

関連モデル

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine(2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country(2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2018年モデル以降のXC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine (2017年11月にリリースされたソフトウェアアップデートを適用した車両)。

2018年モデル以降のXC40

2019年モデル以降のV60

トピックテーマ

Use Your Car カーシステム 車載アプリ

関連情報

プライバシーおよびデータ共有

この記事への評価にご協力ください。

Thank you for your feedback.

DCS Thanks Description