プライベートロック

プライベートロック

サービス工場やホテルなどに車両を預ける際、プライベートロックを使用してグローブボックス、テールゲート、トランクリッドまたはリアシートをロックすることができます。プライベートロックの機能は、車両モデルにより異なります。

プライベートロック

プライベートロックの使用には、以下の2種類のコードが必要です。

  • セキュリティコード - 初めて機能を使用する際に入力します。
  • 暗証番号(一時使用コード) - プライベートロックを使用するたびに新しい暗証番号を選択します。

暗証番号を忘れた場合、または暗証番号を3回誤入力した場合は、セキュリティコードをリセットコードとして使用します。そのため、セキュリティコードは安全な場所に保管してください。

セキュリティコードの選択

プライベートロックを初めて使用する際は、以下の手順に従ってセキュリティコードを選択してください。

16w06 - Support site - Private locking

1. センターディスプレイの機能ビューで プライベートロック をタップします。

2. 表示されるポップアップウィンドウでセキュリティコードを選択して、確認 をタップします。

プライベートロックの使用

セキュリティコードの選択が完了すると、プライベートロックの使用が可能になります。以下の手順に従って、センターディスプレイから機能を起動/停止することができます。

16w06 - Support site - Private locking

1. プライベートロック をタップすると、プライベートロックが起動/停止します。

2. 一時使用コードを選択して、確認 をタップします。ロック解除時は、この一時使用コードを使用します。次にプライベートロックを起動する際は、新しいコードを選択することができます。

プライベートロック機能を有効にするためには、最小要件として、キーがイグニッション位置 I になっている必要があります。

暗証番号を忘れた場合

暗証番号を忘れた場合は、機能を初めて起動した際に入力したセキュリティコードを使用して、プライベートロックを解除することができます。セキュリティコードを忘れた場合は、正規ボルボ・ディーラーにロック解除を依頼してください。

車両システムのリセット

車両システムを工場出荷時の設定にリセットすると、セキュリティコードもリセットされるため、再度選択する必要があります。

車両モデルによるプライベートロックの違い

プライベートロックの機能は、車両モデルにより異なる場合があります。それぞれの車両モデルにおける機能の違いに関する情報については、以下を参照してください。

XC90

プライペートロックを使用して、グローブボックスおよびテールゲートをロックすることができます。

XC40およびXC60

プライペートロックを使用して、テールゲートをロックすることができます。付属のキーを使用してグローブボックスをロックします。

V60およびV90

プライペートロックを使用して、テールゲートをロックすることができます。

S90

プライペートロックを使用して、トランクリッドおよびリアシートをロックすることができます。リアシートは直立位置にロックされ、倒すことができないようになります。

プライベートロックを作動してロックをするためには、リアシートが直立位置にある必要があります。倒れているリアシートは、ロックされません。

ご使用の車両モデルのオーナーズマニュアルをご覧になり、詳細や重要な注意事項を確認することをお薦めします。

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country

2018年モデル以降のXC40、XC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine

2019年モデル以降のV60

関連モデル

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country

2018年モデル以降のXC40、XC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine

2019年モデル以降のV60

トピックテーマ

Use Your Car

関連情報

設定ビューの設定を復元する

この記事への評価にご協力ください。

Thank you for your feedback.

DCS Thanks Description