音声認識を使ったエアコンディショナーの操作

音声認識を使ったエアコンディショナーの操作

音声認識を使用すると、車内のエアコンディショナー調節などの機能を制御することができます。エアコンディショナーシステムの音声認識操作では、温度の変更、シートヒーターの作動、ファン速度の変更などを行なうことができます。

エアコンディショナーの調節

エアコンディショナーシステムの音声認識操作を開始するには、コマンド「エアコン」を使用します。これにより、対話が開始され、コマンドの例が表示されます。

音声認識を使用してエアコンディショナーを操作する

センターディスプレイの設定およびメニューは、ソフトウェアのバージョンにより異なります。

コマンドを使用するには

音声認識を使用するには、ステアリングホイールの ボタンを押します。

起動したい機能のコマンドを話します。

よく使われるコマンド/フレーズ

  • 温度をX度に設定」 - 希望温度が設定されます

    機能はオプション/エアコンディショナーにより異なることがあります。

  • 温度を上げる」/「温度を下げる」 - 設定温度が1段階上がります/下がります。
  • ファンを最大」/「ファンオフ」 - ファン速度が Max/Off に変更されます。
  • ファン速度を上げる」/「ファン速度を下げる」 - 設定ファン速度が1段階上がります/下がります。
  • オートエアコンオン」 - オートエアコンディショナーがオンになります

    機能はオプション/エアコンディショナーにより異なることがあります。

  • エアコンオン」/「エアコンオフ」 - エアコンディショナーをオン/オフにします。
  • 車内循環オン」/「車内循環オフ」 - エアリサーキュレーションがオン/オフになります。
  • デフロスターオン」/「デフロスターオフ」 - ウインドおよびドアミラーのデフロスターがオン/オフになります。
  • シートヒーターオン」/「シートヒーターオフ」 - シートヒーターがオン/オフになります

    オプション。

  • シートヒーターを上げる」/「シートヒーターを下げる」 - シートヒーターの設定レベルが1段階上がります/下がります

    オプション。

  • ステアリングヒーターオン」/「ステアリングヒーターオフ」 - ステアリングホイールヒーターがオン/オフになります

    オプション。

  • 温度同期」 - 車内のすべてのクライメートゾーンの温度が運転席側の設定温度と同期します

    機能はオプション/エアコンディショナーにより異なることがあります。

  • リアデフロスターオン」/「リアデフロスターオフ」 - リアウインドおよびドアミラーデフロスターがオン/オフになります。
  • フロア送風オン」/「ボディ送風オン」 - 必要な吹出口が開きます。

一般的なコマンド

以下のコマンドは、状況に関係なく頻繁に使用できます。

  • リピート」 - 最後の音声指示が繰り返されます。
  • キャンセル」- 会話を終了します。
  • ヘルプ」- 会話型ヘルプを開始します。システムは現在の状況で利用可能なコマンド(リクエスト、例など)を示します。

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country

2018年モデル以降のXC40、XC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine

2019年モデル以降のV60

関連モデル

車両モデル/モデルイヤー

2016年モデル以降のXC90およびXC90 Twin Engine

2017年モデル以降のS90、V90およびV90 Cross Country

2018年モデル以降のXC40、XC60、XC60 Twin Engine、V90 Twin EngineおよびS90 Twin Engine

2019年モデル以降のV60

トピックテーマ

音声認識

関連情報

音声認識を開始する 音声認識のユーザビリティの向上

この記事への評価にご協力ください。

Thank you for your feedback.

DCS Thanks Description