あなたの車のマニュアルを探索

V90
2020 Early

ブレーキ

6 結果

ブレーキフルード - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

油圧式ブレーキシステムにはブレーキフルードが使用されています。ブレーキフルードは、ブレーキペダルからマスターブレーキシリンダーを通って1つ以上のスレーブシリンダーへ油圧を伝達します。この油圧がメカニカルブレーキに作用します。

ブレーキ機能

アップデートしました 1/21/2020

車両のブレーキは、減速するとき、または車両の動き出しを防止するときに使用します。

停車時のオートブレーキ

アップデートしました 1/21/2020

停車時のオートブレーキ

停車時のオートブレーキ(Auto Hold)を使用すると、赤信号や合流点で停車したとき、運転者は制動力を維持した状態でブレーキペダルから足を離すことができます。

停車すると、ブレーキが自動的に作動します。この機能はフットブレーキまたはパーキングブレーキを使用して停車状態を維持し、どのような勾配でも動作します。運転者がシートベルトを着用しているまたは運転席のドアが閉まっている場合、走行を開始するとブレーキが自動的に解除されます。

ノート

上り坂または下り坂でブレーキをかけて停車したときには、ブレーキペダルを離す前に少し強めに踏み込んで、車両がまったく動かないことを確認してください。

以下の場合、パーキングブレーキが作動します。

  • 車両をオフにする
  • 運転席ドアを開ける
  • 運転席シートベルトを外す
  • 比較的長い時間停車している(5~10分)

ドライバーディスプレイのシンボル

シンボル

意味

P5-1507 Symbol Auto hold

オートブレーキ機能がフットブレーキを使用して停車状態を維持しているときに、シンボルが点灯します。

P5-1507 Symbol Park brake

オートブレーキ機能がパーキングブレーキを使用して停車状態を維持しているときに、シンボルが点灯します。


役に立ちましたか?

停車時のオートブレーキのオン/オフ

アップデートしました 1/21/2020

停車時のオートブレーキ機能のオン/オフ操作には、トンネルコンソールのボタンを使用します。

衝突後のオートブレーキ

アップデートしました 1/21/2020

衝突でパイロテクニックシートベルトテンショナーまたはエアバッグが作動した場合、または大型動物との衝突が検知された場合でも、車両のブレーキが自動的に作動します。この機能により、二次的な衝突の発生を防止または抑制します。

坂道発進の補助

アップデートしました 1/21/2020

ヒル・スタート・アシスト(HSA)は、上り坂で発進するときに車両の後退を防止します。坂道を後退して上る場合は、前進を防止します。