音声認識

電話を音声認識で操作する

アップデートしました 1/21/2020

電話を音声認識

特定市場に適用

で操作する

Bluetooth接続した携帯電話の音声認識機能を使用して、連絡先への発信、メッセージの読み上げ、音声入力による簡単なメッセージの作成を行ないます。

電話帳の連絡先を特定するには、電話帳に入力されている連絡先情報を音声認識コマンドに含める必要があります。例えば、Robin Smith という連絡先に複数の電話番号が登録されている場合、以下のようなコマンドで番号カテゴリーも指定することができます。Home (自宅) または 携帯:「電話 Robin (ロビン) Smith (スミス) 携帯

を押して、以下のコマンドの1つを発声します。

  • 電話 [contact] (連絡先)」 - 電話帳の中から選択した連絡先に電話をかけます。
  • 電話 [phone number] (電話番号)」 - 電話番号に電話します。
  • 履歴」 - コールリストを表示します。
  • メッセージを読む」 - メッセージが読み上げられます。複数のメッセージがある場合、読み上げるメッセージを選択します。
  • メール宛先 [contact] (連絡先)」 - ユーザーに短いメッセージを発話するよう促します。メッセージが復唱された後、メッセージを送信

    車両経由でメッセージを送信できるのは、特定の種類の電話のみです。

    するか変更するかを選択することができます。本機能を使用するには、車両がインターネットに接続されている必要があります。

ノート

システム言語の中には、音声認識に対応していないものもあります。利用可能なシステム言語の一覧の中で対応している言語は、 のシンボルで強調表示されています。この情報をどこで確認できるかに関する詳細については、音声認識の設定の項をご覧ください。


役に立ちましたか?