ナビゲーションの設定

ルートおよび道路ナビゲーションの設定

アップデートしました 1/21/2020

ルートおよび道路ナビゲーションの設定

ここでは、ナビゲーションシステム*でのルートの計算方法および道路ナビゲーションの表示方法に関する設定を選択します。

以下の領域内で設定を行なうことができます。

  • 到着予定時刻の形式
  • 音声案内レベル
  • ルート学習
  • 交通情報履歴パターン
  • 踏切案内
  • 合流案内
  • カーブ警告
  • 高速道路施設を表示
  • ガソリンスタンドを提案

時間形式

到着時刻の指定方法を選択します。

  • 到着予定

    Estimated Time of Arrival

    (目的地への予想到着時刻)
  • 所要時間

    Remaining Time to Arrival

    (到着までの残り時間)

表示時刻は目的地のタイムゾーンに対応しています。

音声案内のレベル

音声案内レベル をタップします。

必要な音声案内をタップします。

  • なし (自動音声案内はありませんが、最新の音声案内を手動で1回求めることができます)
  • (案内ポイントごとのメッセージは1つのみ)
  • (案内ポイントごとのメッセージは3つまでで、情報は制限されます)
  • フル (案内ポイントごとのメッセージは4つまでで、利用可能な情報はすべて提供されます)

ルート学習

ルート学習 を選択すると、ルート計算の最適化に必要なデータ収集を許可するかどうかを設定できます。

交通パターンの履歴

交通情報履歴パターン を選択すると、ルートの計算に交通履歴を使用するかどうかを設定できます。

踏切に関する道路ナビゲーション

踏切案内 を選択すると、踏切の警告が表示されるようになります。

道路合流点の道路ナビゲーション

合流案内 を選択すると、道路合流点の警告が表示されるようになります。

カーブに関する警告

カーブ警告 を選択すると、カーブの警告が表示されるようになります。

高速道路サービスのリストを表示する

高速道路施設を表示 を選択すると、高速道路サービスが自動的に表示されるようになります。

ガソリンスタンドの候補

ガソリンスタンドを提案 を押して、燃料レベルが低下したときにドライバーディスプレイに表示される最寄りのガソリンスタンドの候補の提案を有効または無効にします。


役に立ちましたか?