あなたの車のマニュアルを探索

XC90 Twin Engine
2020 Early

フルードおよび潤滑剤の仕様

8 結果

ウォッシャー液リザーバータンク

アップデートしました 1/21/2020

ウォッシャー液はヘッドライト、ウインドスクリーンおよびリアウインドの洗浄に使用します。気温が氷点下の場合、不凍液入りのウォッシャー液を使用する必要があります。

エアコンディショナー - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

車両のエアコンディショナーシステムは、市場に応じて、R1234yfまたはR134aのいずれかのノンフロン冷媒を使用します。使用されている冷媒の情報は、ボンネットの内側に貼付されている表示ラベルに印刷されています。

ブレーキフルード - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

油圧式ブレーキシステムにはブレーキフルードが使用されています。ブレーキフルードは、ブレーキペダルからマスターブレーキシリンダーを通って1つ以上のスレーブシリンダーへ油圧を伝達します。この油圧がメカニカルブレーキに作用します。

トランスミッションフルード - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

通常の走行条件下では、トランスミッションの耐用年数が切れるまでトランスミッションフルードの交換は不要です。ただし、悪条件で走行している場合、交換が必要になることがあります。

燃料タンク - 容量

アップデートしました 1/21/2020

燃料タンクの容量は以下の表内に記載されています。

クーラント - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

指定グレード:ボルボ認定調合済みクーラント濃縮タイプのクーラントを使用する場合、水(承認された水質の水。塩水不可)で50%の濃度に希釈してください。不確かな場合はボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

エンジンオイルに対して過酷な走行条件

アップデートしました 1/21/2020

過酷な走行条件では、通常よりも油温が上昇したり、オイル消費量が増加する場合があります。以下に過酷な走行条件をいくつか挙げます。

エンジンオイル - 仕様

アップデートしました 1/21/2020

各エンジンタイプに対応するエンジンオイルのグレードおよび容量が表内に記載されています。