ボルボ・カーズ ブランドデザインランゲージ賞を受賞
2016.06.09 | 企業情報

インターナショナル・カーデザインアワードの審査員はボルボ・カーズの自動車デザインに対する貢献を評価し、カーデザインアワード2016においてブランドデザインランゲージ賞を授与しました。

「我々のここ数年間のデザインへの取り組みが評価され、光栄です。新しいXC90のデザインワークにとりかかり始めた時、ボルボというブランドを新しい方向に進めることが出来る好機であると捉えていました。」と、ボルボ・カー・グループのデザイン担当上級副社長トーマス・インゲンラートはイタリアのトリノにて開催される式典に際し述べました。

人々のボルボに対するイメージとポテンシャルへの認識を再定義した新型XC90は、トーマス・インゲンラートが導くデザインの旅の序章に過ぎず、新しいプレミアセダンのS90、エステートモデルのV90へと続きます。

「ボルボファミリーはそれぞれ独自の個性を持っています。それは力強く上品なモデルや、エレガントで洗練されたモデル、またはダイナミックで若々しいモデルと、実に多様です。我々がボルボのブランドデザインに対して行ったことは、偉大な伝統に敬意を払いながらも、それぞれのモデルが持つキャラクターと主張とを十分に発揮させることでした。」と、トーマス・インゲンラートは述べ、次のように続けました。「我々がデザインするモデルのひとつひとつは間違いなくボルボですが、それと同時にそれぞれ独自の個性を持っているのです。」

カーデザインアワードの審査員は世界各国の著名自動車誌、デザイン誌の編集者と代表者で構成されています。ボルボはメルセデス・ベンツ、ジャガー、ルノー、キア等の競合を押しのけ、ブランドデザインランゲージ部門の勝者となりました。

2016年に復活したカーデザインアワードは、カーデザインにおいて長年誰もが欲する賞でした。同賞はプロダクションカー、コンセプトカー、そしてブランドデザインランゲージの3つの部門に渡ります。



プレスの皆様へ
カーデザインアワードの詳細に関しては下記を参照下さい:
http://cardesignaward.org/
https://www.facebook.com/CarDesignAward/




2015年のボルボ・カー・グループ
2015年の会計年度において、ボルボ・カー・グループは66億2,000万クローナ(2014年度は21億2,800万クローナ)の営業利益を計上しました。同年度の売上は1,640億4,300万クローナ(1,375億9,000万クローナ)でした。2015年度の世界販売台数は過去最高の50万3,127台に達し、2014年度と比較し8%増となりました。この史上最高の販売台数及び営業利益の実績により、ボルボ・カー・グループのグローバル改革プランへの継続投資への道は開かれました。