ボルボ・ディーゼル無給油チャレンジ

ボルボのディーゼルモデルは無給油でどこまで走破できるのか?

ボルボ・ディーゼル無給油チャレンジ 第二弾
第二弾は仙台→鹿児島1,720kmにチャレンジ
メディア対抗東京~鹿児島無給油チャレンジの成功を受け、さらに距離を伸ばし、
ディーゼル無給油チャレンジ特別編として「仙台→鹿児島1,720km」を敢行しました。
チャレンジの模様を記録したムービーを御覧ください。
結果:しっかり休憩、ACC使用でも難なく走りきる 安全面を考慮し、途中8箇所のサービス・エリアで充分な休憩をとりながらのエコラン。兵庫・宝塚市で一泊し、広島付近からは快適な走行のためACCに切り替えました。ACC(アダプティブクルーズコントロール)に切り替えても燃費への影響は少なく、鹿児島到着時まで残燃料系の警告灯さえ点灯することはありませんでした。1720kmという長距離を難なく走破し、ボルボ・ディーゼルの燃費の実力をさらに裏付ける結果となりました。結果:しっかり休憩、ACC使用でも難なく走りきる 安全面を考慮し、途中8箇所のサービス・エリアで充分な休憩をとりながらのエコラン。兵庫・宝塚市で一泊し、広島付近からは快適な走行のためACCに切り替えました。ACC(アダプティブクルーズコントロール)に切り替えても燃費への影響は少なく、鹿児島到着時まで残燃料系の警告灯さえ点灯することはありませんでした。1720kmという長距離を難なく走破し、ボルボ・ディーゼルの燃費の実力をさらに裏付ける結果となりました。
無給油チャレンジ 第一弾
東京-鹿児島1,330kmを無給油で走破できるのか?
全10メディア 東京-鹿児島 約1,330km 東京から鹿児島までの約1,330kmをボルボのディーゼルモデルは途中給油なしで走破できるのか…?ボルボはこのたび「メディア対抗東京~鹿児島無給油チャレンジ」を開催。自動車関連10メディアが参加し燃費の数値を競いました。全10メディア 東京-鹿児島 約1,330km 東京から鹿児島までの約1,330kmをボルボのディーゼルモデルは途中給油なしで走破できるのか…?ボルボはこのたび「メディア対抗東京~鹿児島無給油チャレンジ」を開催。自動車関連10メディアが参加し燃費の数値を競いました。
ルート 往路:東京・芝公園→東広島(泊)→鹿児島空港 復路:鹿児島空港→東広島(泊)→東京・芝公園ルート 往路:東京・芝公園→東広島(泊)→鹿児島空港 復路:鹿児島空港→東広島(泊)→東京・芝公園
参加車両:S60 D4 SE / S60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ搭載車) V60 D4 SE / V60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ搭載車)参加車両:S60 D4 SE / S60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ搭載車) V60 D4 SE / V60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ搭載車)
ルール ・乗員は2名。走行ルートは自由。初日の指定宿泊先をチェックポイントとする。・満タンでスタート。ゴールのガソリンスタンドで給油し、給油量が少ないチームの勝利。・途中給油した場合は失格・不正防止のため給油ノズルはシールで封印する。・燃料系の警告灯「黄」が点滅したら事務局へ連絡。「赤」点灯は連絡のうえ給油(失格)。・タイヤ空気圧の変更禁止。・制限時間は東京~東広島=12時間、東広島~鹿児島=9時間。・制限時間を超えた場合、1時間超で+3L、以後15分ごとに+1Lのペナルティを加える。・往路(5チーム)、復路(5チーム)それぞれのグループで順位を決定。ルール ・乗員は2名。走行ルートは自由。初日の指定宿泊先をチェックポイントとする。・満タンでスタート。ゴールのガソリンスタンドで給油し、給油量が少ないチームの勝利。・途中給油した場合は失格・不正防止のため給油ノズルはシールで封印する。・燃料系の警告灯「黄」が点滅したら事務局へ連絡。「赤」点灯は連絡のうえ給油(失格)。・タイヤ空気圧の変更禁止。・制限時間は東京~東広島=12時間、東広島~鹿児島=9時間。・制限時間を超えた場合、1時間超で+3L、以後15分ごとに+1Lのペナルティを加える。・往路(5チーム)、復路(5チーム)それぞれのグループで順位を決定。
雨や渋滞に遭いながらも全チームが見事に完走 10チームを往路・復路の2つのグループにわけ、それぞれのグループで勝者を決める形で行われました。走行の結果、天候や道路状況に恵まれた往路、雨天や渋滞という悪条件が重なった袋ともに、全10チームが完走を果たしました。雨や渋滞に遭いながらも全チームが見事に完走 10チームを往路・復路の2つのグループにわけ、それぞれのグループで勝者を決める形で行われました。走行の結果、天候や道路状況に恵まれた往路、雨天や渋滞という悪条件が重なった袋ともに、全10チームが完走を果たしました。
実走行燃費27.9km/L 往路グループでは実走行燃費で27km/Lを超えるチームが続出。実走行燃費トップのチームは27.9km/Lという驚異的な記録を達成しました。このチームはゴール時に19Lもの燃料を残しており、計算上はゴールの後さらに500km超、合計1,892kmの走行が可能だったことになります。1kmあたりの燃料費も約4円*という低コストです。往路+復路全10チームの平均実走行燃費は24.8km/Lとなりました。 *113.9円×47.36L÷1,323=4.08円/km 軽油1リットル当たりの小売価格113.9円は、経済産業省資源エネルギー庁 石油製品価格調査「給油所小売価格調査(ガソリン、軽油、灯油)」における、往路スタート日(2015年9月14日)の店頭現金価格(消費税込み)を参考にしました。実走行燃費27.9km/L 往路グループでは実走行燃費で27km/Lを超えるチームが続出。実走行燃費トップのチームは27.9km/Lという驚異的な記録を達成しました。このチームはゴール時に19Lもの燃料を残しており、計算上はゴールの後さらに500km超、合計1,892kmの走行が可能だったことになります。1kmあたりの燃料費も約4円*という低コストです。往路+復路全10チームの平均実走行燃費は24.8km/Lとなりました。 *113.9円×47.36L÷1,323=4.08円/km 軽油1リットル当たりの小売価格113.9円は、経済産業省資源エネルギー庁 石油製品価格調査「給油所小売価格調査(ガソリン、軽油、灯油)」における、往路スタート日(2015年9月14日)の店頭現金価格(消費税込み)を参考にしました。
ポールスター・パフォーマンスパッケージ搭載車も低燃費性能を発揮 また、ポールスター・パフォーマンス・パッケージを搭載したモデルも、V60 D4 R-Designが27.2km/L、S60 D4 R-Designでも24.8km/Lという好成績でした。パワーを向上させながら燃費への影響を与えない同ソフトウェアの特長が、実証される形となりました。ポールスター・パフォーマンスパッケージ搭載車も低燃費性能を発揮 また、ポールスター・パフォーマンス・パッケージを搭載したモデルも、V60 D4 R-Designが27.2km/L、S60 D4 R-Designでも24.8km/Lという好成績でした。パワーを向上させながら燃費への影響を与えない同ソフトウェアの特長が、実証される形となりました。
燃費以外の面でも参加者を魅了したボルボのディーゼルモデル 東京~鹿児島を2日間計18時間程度で走破するというロングドライビングを体験した参加者から、低燃費以外にもボルボの良さを改めて感じたという声が多く寄せられました。「図太いトルクがもたらす伸びやかな加速」(GENROQ)、「(長旅がきつくなかったのは)ACCの効果であり、Rデザインシートの座り心地であり、室内がとても静かだったことなどが要因」(Motor Magazine)など、グランドツアラーとしてのボルボの魅力が再認識されました。燃費以外の面でも参加者を魅了したボルボのディーゼルモデル 東京~鹿児島を2日間計18時間程度で走破するというロングドライビングを体験した参加者から、低燃費以外にもボルボの良さを改めて感じたという声が多く寄せられました。「図太いトルクがもたらす伸びやかな加速」(GENROQ)、「(長旅がきつくなかったのは)ACCの効果であり、Rデザインシートの座り心地であり、室内がとても静かだったことなどが要因」(Motor Magazine)など、グランドツアラーとしてのボルボの魅力が再認識されました。
無給油チャレンジ結果 往路グループ 
1位 GENROQ Motor Fan Illustrated モデル:S60 D4 SE 実走行燃費:27.9km/L 走行距離:1,323km 
2位 ホリデーオート モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:27.8km/L 走行距離:1,330km 
3位 Car Watch モデル:V60 D4 R-Design 実走行燃費:27.2km/L 走行距離:1,330km 
4位 Response モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:26.0km/L 走行距離:1,345km 
5位 Motor Magazine モデル:S60 D4 R-Design 実走行燃費:24.8km/L 走行距離:1,326km 
復路グループ 
1位 driver モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:25.8km/L 走行距離:1,338km 
2位 オートックワン モデル:S60 D4 SE 実走行燃費:25.6km/L 走行距離:1,330km 
3位 カーセンサーEDGE モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:24.1km/L 走行距離:1,332km 
4位 ベストカー モデル:S60 D4 R-Design 実走行燃費:23.6km/L 走行距離:1,336km 
5位 Goods Press/&GP モデル:V60 D4 R-Design 実走行燃費:23.2km/L 走行距離:1,336km
無給油チャレンジ結果 往路グループ 
1位 GENROQ Motor Fan Illustrated モデル:S60 D4 SE 実走行燃費:27.9km/L 走行距離:1,323km 
2位 ホリデーオート モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:27.8km/L 走行距離:1,330km 
3位 Car Watch モデル:V60 D4 R-Design 実走行燃費:27.2km/L 走行距離:1,330km 
4位 Response モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:26.0km/L 走行距離:1,345km 
5位 Motor Magazine モデル:S60 D4 R-Design 実走行燃費:24.8km/L 走行距離:1,326km 
復路グループ 
1位 driver モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:25.8km/L 走行距離:1,338km 
2位 オートックワン モデル:S60 D4 SE 実走行燃費:25.6km/L 走行距離:1,330km 
3位 カーセンサーEDGE モデル:V60 D4 SE 実走行燃費:24.1km/L 走行距離:1,332km 
4位 ベストカー モデル:S60 D4 R-Design 実走行燃費:23.6km/L 走行距離:1,336km 
5位 Goods Press/&GP モデル:V60 D4 R-Design 実走行燃費:23.2km/L 走行距離:1,336km
参加メディアレポート 各参加メディアのレポートが各媒体に掲載されています。 Motor Fan Illustrated VOL.109 メディア対抗チャレンジでMfiが見事にトップ燃費を記録!ボルボS60で東京~鹿児島1325kmを無給油走破 実燃費の最高数値27.9km/Lを記録したMotor Fan Illustratedチームのレポート。ボルボのディーゼルについては「トルク感あふれる軽やかな加速」と好評価。省燃費走行に求められる繊細な運転操作のコツも紹介されています。参加メディアレポート 各参加メディアのレポートが各媒体に掲載されています。 Motor Fan Illustrated VOL.109 メディア対抗チャレンジでMfiが見事にトップ燃費を記録!ボルボS60で東京~鹿児島1,325kmを無給油走破 実燃費の最高数値27.9km/Lを記録したMotor Fan Illustratedチームのレポート。ボルボのディーゼルについては「トルク感あふれる軽やかな加速」と好評価。省燃費走行に求められる繊細な運転操作のコツも紹介されています。

ウェブ掲載

&GP

「最新クリーンディーゼル、わずか6,000円(!)の燃料代で鹿児島~東京間を走破」

詳しくはこちら
オートックワン

「ボルボ ディーゼルで挑む!鹿児島→東京1,300km 無給油エコラン」

Vol.1/前編
Vol.2/後編
Response

「ボルボV60 ディーゼルで東京-鹿児島を無給油チャレンジ… 1,326kmを走破できるか?」

詳しくはこちら

掲載雑誌

Motor Magazine 11月号

「無給油で東京から鹿児島までいけるのか?」

ホリデーオート11月号

「ボルボ ディーゼルモデル 東京-鹿児島 メディア対抗 無給油チャレンジ」

ベストカー 11/10号

「鹿児島→東京1,300kmを無給油で走る!」

driver 12月号

「ボルボのディーゼルは1,300kmを無給油で走り切れる?」

GENROQ 12月

「VOLVO S60 D4 1,325kmを無給油で走破!」

ボルボ プレミアム・ディーゼル6車種ラインナップ

  • 3RD WAVE DIESEL MADE BY SWEDEN

各種リクエスト