1982 - 1989

360 3-Door

1982年秋、ボルボの新型モデル360が発売されました。340シリーズをベースに、新たに4気筒2リッターエンジンと5速トランスミッションが搭載されました。「360」というモデル名称は、優れた装備でよりパワフルとなったこの車に独自性を与えるために採用されました。

同じエンジンで燃料噴射を装備した、スポーティなバージョンの360GLTも同時に発表されました。

主要諸元

モデル:360 3-Door
生産期間:1982~1989年
生産台数:33,535台
ボディタイプ:3ドアワゴン
エンジン:直列4気筒OHCユニット、1,986 cc、88.9 x 80 mm
トランスミッション:4速または5速マニュアル
ブレーキ:油圧式、前輪ディスクブレーキ
寸法:全長 423 cm、ホイールベース 240 cm