1996 - 2000

V70/V70XCクラシック

1996年後半、ボルボは新型エステートV70を発表しました。

ボルボV70は、1993年2月の発売以来人気車となっていた850エステートのコンセプトを発展させる形で誕生しました。

V70のエクステリアは、先代よりも柔らかみのあるスタイリングでしたが、ほぼ垂直に立ち上がる典型的なリアエンドなど、ボルボらしさは健在でした。車内ではダッシュボードが新しくなっただけでなく、インテリアのほとんどが一新されました。安全性の面でも、多くの改良が施されました。

V70モデルでは、全輪駆動のXC70モデルが追加されて注目を集め、成功を収めました。

ボルボV70は2000年まで生産された後、2代目のV70に引き継がれました。

主要諸元

モデル:V70 / V70 XC -00
派生モデル:XC、AWD、クラシック
生産期間:V70:1996年第50週~2000年第19週 V70XC:1997年第35週~2000年第19週
生産台数:V70:319,832台 XC:53,857台
ボディ:5ドアエステート
エンジン:直列5気筒DOHC 1,984 ccまたは2,435 cc、Diターボディーゼル2,435 ccまたは2,401 cc
トランスミッション:5速マニュアル、4速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:ホイールベース 276 cm