リモートコントロールキー

リモートコントロールキーと運転者プロフィールの関連付け

アップデートしました 1/21/2020

リモートコントロールキーと運転者プロフィールの関連付け

キーを運転者プロフィールに関連付けることができます。関連付けると、特定のリモートコントロールキーで車両を使用するときに、毎回運転者プロフィールとそのすべての設定が自動的に選択されるようになります。

はじめて使用するとき、リモートコントロールキーはどの運転者プロフィールとも関連付けられていません。車両を始動すると、ゲスト プロフィールが自動的に有効になります。

運転者プロフィールをキーに関連付けず、運転者プロフィールを手動で選択することもできます。車両をロック解除すると、最後に使用された運転者プロフィールが有効になります。キーを運転者プロフィールに関連付けると、その特定のキーを使用するときは、運転者プロフィールを選択する必要はありません。

リモートコントロールキーと運転者プロフィールの関連付け

ノート

運転者プロフィールとリモートコントロールキーとの関連付けは、車両が停止しているときにのみ可能です。

キーに関連付けるプロフィールがまだ有効になっていない場合、最初にそのプロフィールを選択します。プロフィールを有効にした後でキーに関連付けることができます。

センターディスプレイのトップビューで 設定 をタップします。

システムドライバープロファイル をタップします。

目的のプロフィールを選択します。ディスプレイはホームビューに戻ります。ゲスト プロフィールはキーに関連付けることができません。

トップビューを下方向に再度ドラッグし、設定システムドライバープロファイルプロファイルを編集 の順にタップします。

キー接続 を選択して、プロフィールをキーに関連付けます。1つの運転者プロフィールを、現在車内で使用中のキー以外のキーに関連付けることはできません。車内に複数のキーがある場合、複数のキーが見つかりました。バックアップリーダーに置いて下さい。 というメッセージが表示されます。

P5-1717-HYBRID-Backup start place in tunnel console

トンネルコンソール内のバックアップリーダーの場所

プロファイルがキーに接続されています というメッセージが表示された場合、キーと運転者プロフィールが関連付けられたことを表します。

OK をタップします。

これで、このキーと運転者プロフィールとの関連付けは完了です。以降は キー接続 ボックスのチェックを外さない限り、関連付けが維持されます。


役に立ちましたか?