Bowers & Wilkins

プレミアム・カー・オーディオ

サウンドに対する情熱

忠実で爽快なサウンドを再現

Bowers & Wilkinsオーディオシステムは、本当の意味でのハイファイ・サウンドを提供します。そのベースとなっているのは最高級の品質、および最新のオーディオ・テクノロジーです。このシステムは、Bowers & Wilkinsのエンジニアとボルボ・カーズのオーディオ専門家との緊密なコラボレーションの下に開発され、最適な位置に配置された最新のスピーカーと共に、キャビンのデザインにとって不可欠な要素となっています。

Bowers & Wilkinsは、今日の車載オーディオとして最高レベルの音質を誇り、最高レベルの音楽体験を実現します。テクノロジー、イノベーション、およびエンジニアリングへの情熱がディティールへのこだわりと組み合わさり、Bowers & Wilkinsを特別な存在にしています。Bowers & Wilkinsオーディオシステムは、90シリーズおよび新型60シリーズに搭載されています。

本当のサウンド

ボルボが採用する Bowers & Wilkinsオーディオシステムは、可能な限り最大限リアルで臨場感溢れるサウンドを実現するために生み出され、車内のどこに座っていても、驚くほどにクリアでリアルな音楽を楽しむことができます。ボルボのサウンドエンジニアは、オーディオ・マニアが求める完全性を徹底的に探し求めました。つまり、最高レベルの音楽体験が提供され、演奏され録音された音へとリスナーを引き込むことです。これこそが身体と心に感じる音楽であり、本物のサウンドを実現できる音楽体験のみが、リスナーの身体と心に音楽を響かせます。3つのサウンドモードにより、ボルボ車内という特殊な環境で音響特性を再現でき、音楽との一体感をさらに高めることができます。

ダッシュボード中央に配置されたツイーター

12チャンネルのアンプ1台、1400Wの驚異的な出力、そして最大19基の独立型高性能スピーカー。そして、車載スピーカーとして2つのイノベーションを採用しています。それらはユニークな開放型サブウーファー、および乗員の方向を向いているダッシュボード中央に配置されたツイーター内蔵のセンタースピーカーです。このセンタースピーカーにより、緻密で臨場感溢れるサウンドを実現します。Bowers & Wilkinsが生み出す音楽体験は、品質および職人の技に裏付けられています。
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。