セーフティ

大切なものを守り抜く

コネクテッド、アクティブ&パッシブセーフティ

日々進化していく安全性

ボルボは、新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者を2020年までにゼロにするというビジョンを掲げています。

1927年、ボルボの創設者が当社のコアバリューの1つとして安全性を重視することを決定し、それ以降ボルボは安全技術におけるリーダーとして取り組んできました。これは今後も変わることはありません。変わっていくのは、ドライビング・エクスペリエンスと安全性を高めるために採用するテクノロジーが多様化していくことです。

E.V.A. プロジェクト

すべての人にとってクルマがより安全なものになることを願い、ボルボの研究結果を公開いたします

安全性がもたらす自由

ボルボの根幹にある人を守り、思いやるという思想により、ボルボは安全面でリーダー的役割を担ってきました。3点式シートベルト、子供用ブースター・クッション、SIPS(側面衝撃吸収システム)といったインスピレーションを強く受けるイノベーションを先駆けて設計・導入したことで、何世代にもわたり世界中の数えきれないほどの人命を救い、負傷を防いできました。
このようなイノベーションは、実際の事故の状況を基にボルボ独自の方法で、体系的に安全性に取り組んだ結果から生まれています。
ボルボが継承してきた安全性を詳しく知る

IntelliSafeは、運転を支援し安心と利便性をもたらすテクノロジーです。

IntelliSafe Standard

ボルボは、新型モデルに最先端のハイテク・セーフティ・システムを標準装備。自動(被害軽減)ブレーキ、ステアリング・サポート、ボルボが特許取得済みのセーフティケージなど先進安全・運転支援機能を多数搭載しています。

IntelliSafe Surround

ボルボの新型モデルには、ステアリングアシスト付きBLIS(ブラインド・スポット・インフォメーション)、衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付CTA(クロス・トラフィック・アラート)、被追突時警告機能(静止時ブレーキ維持機能付)などの先進安全・運転支援機能が装備されており、周囲の車両や障害物に関する情報と支援をドライバーに提供します。

IntelliSafe Assist

ボルボの新型モデルでは、操作性に優れた快適なドライビング・エクスペリエンスをご体験いただけるすべての機能をご利用いただけます。特に高速道路において、その良さを実感できます。全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)、パイロット・アシスト(車線維持支援機能)、車間警告機能(ヘッドアップ・ディスプレイと併用の場合のみ)などが装備されています。

ボルボのイノベーションを体感

モデルを選択
※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、
日本仕様と異なる場合があります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。

ボルボのイノベーションをさらに知る

100年近く世界を変貌させてきたイノベーションからインスピレーションを受けながら、ボルボは人を最優先に考えクルマを設計し続けてきました。