1996-2002

C70クーペ

ボルボは長年にわたり、快適性、安全性、高性能および優れたロードホールディング特性と高級感を併せ持った車をお求めの、目の肥えたお客様に高級クーペを提供してきました。C70クーペはP1800、262Cおよび780の系譜を受け継ぐ存在と言えます。

ボルボがC70クーペの設計に着手した際、開発作業はボルボと英国のTWR(トム・ ウォーキンショー・レーシング)の共同で行われ、それまでのボルボ車では前例がないほど、外観の美しさと高性能の融合が推し進められました。

C70クーペは1996年にパリモーターショーで発表され、ジャーナリストや来場者から熱狂的な歓迎を受けました。

C70では最高の性能(最高速度250 km/h)、優れたロードホールディング特性や人間工学に基づいた快適性が、本革や天然木など高級感溢れるインテリア素材や一流のオーディオ機器と組み合わされています。

ボルボC70クーペは2002年まで生産されました。

主要諸元

モデル:C70クーペ
生産期間:1996~2002年
生産台数:24,395台
ボディタイプ:2ドアクーペ
エンジン:直列5気筒DOHC 1,984 ccまたは2,435 cc
トランスミッション:5速マニュアル、4速または5速オートマチック
ブレーキ:油圧式、四輪ディスクブレーキ
寸法:ホイールベース 266 cm